手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

きっと「幸せ」がこの先も続く。すでにある「幸せ」以上に、ね!

爪の間の毛が伸びたから手々のお手入れしてるでちーー

おはようだがやー。だがやー。だがやー。(← 朝の一人やまびこ、名古屋風をイメージ)

昨日は朝から雨。
時折激しく降ったりもしていて、仁くんと面会する時間もザーザー雨。
なので駐車場で小さなお散歩をする予定は返上し、車の中でまったりと面会になりました。

気圧の変化?なのか、昨日の仁くんは少しだるそうにしていて、面会中はただクッションの上でゴロゴロしていただけにも関わらず、ケホッケホッと咳き込むシーンが幾度かあり、少しだけ早目に面会を切り上げました。
今日のお昼前に先生の診断を受け、そこで今後のホームドクターとの連携方法や気になることなどを確認してお昼過ぎに岐路につく予定です。
手術前はトリミングも爪切りもNGだったので、だいぶ毛がホヨホヨと伸びていますので、これもいつ解禁していいのか(お家でのシャンプー含め)も聞いてみようと思います。
シャンプー等はまだ傷もあってダメだとしても、爪だけでも切ってあげられたらいいなぁ。歩くたびにカチカチぶつかって痛いもんねぇ。

今日はすこぶる気持ちよい晴れのお天気。
帰り道が雨だと、長旅ゆえにパーキングエリアでの仁くんのおトイレタイムが大変だなぁ…と週間天気予報を見てはハラハラしていたので、ホッと胸を撫でおろしています。
とはいえ、今日は昨日の肌寒さと打って変わって暖かくなるようなので、社内の温度管理や外に出た際にむき出しの皮膚が熱を直撃しないように気をつけようと思います。

帰り道で、牛串食べれるでちか?? まただまされるでちか??

あ…
サービスエリアと言えば「牛串」というのを覚えていたのね。

だますなんて人聞きが悪いわねぇ~。
だましたんじゃなくて「お店がやってなかった」だけじゃーーん。
今日はお昼に高速道路に乗るので、お外の売店で牛串があったら買おうね!

明日の夜にはにーたんに会えるでちよー

実家に住んでいる妹がGWで休みだという事もあり、仁くんの面会時にはLINE電話で仁くんに「今日はどんな調子??ご飯食べたの??偉いね~!」などと声掛けしてくれたり、ギンちゃんと画面越しに通話をさせてくれました。本当にありがとう。

昨日も喉をグルグル言わせながらくつろぐギンちゃんと、だんだんとまぶたがくっつき出した仁くんの「自由な会話シーン」をカシャッとスクリーンショットにしたのですが

まさかのタイミング

での写真になっていて、後で見返して大爆笑。
仁くんは「仏の仁くんスマイル」で寝ようとしているし、ギンちゃんは大あくびで「いかつさ2倍」になっているし。

今日の夜にはギンちゃんにも会える。
ギンちゃんは実家で「思いっきりネコかわいがり」されていたようで、かなりのご接待を受けていた模様。
ネコ嫌いで慣らしてブイブイ言わせていた私の父をすっかり骨抜きにしているため、毎日お昼過ぎに父から「ちゅーる」を1本食べさせてもらっていたそうです。
良かったねぇ。

* * *

5/1以降は予定外での延泊を決めましたが、延泊にしてからは特に予定はいれずにのんびり「ひとり」で過ごしました。
もともとの滞在予定にしていた間は、会いたかった人に事前に連絡を入れておきました。
コロナもまた勢いを増していますし、あまり出歩くことは推奨されていませんから「コロナに気をつけつつ」、なおかつ個人的なコロナへの関わり方もあると思うので無理のない範囲で会えたらいいな!とお願いしました。

あれやこれやと「欲張った観光」のようなことはできませんでしたが、コロナの中で十分すぎる程満喫させてもらいました。
他にも色々見て見たい・食べてみたいものがありますが、それはコロナが落ち着いて自由に旅が出来るようになった時の「お楽しみ」として取っておきます。

私が滞在していたホテルは「栄」という場所で、歩いていろんなところに行ける便利な場所でした。

ホテルから歩いて2~3分の所にかわいいパン屋さんを見つけたので、朝ごはん用にパンを買ってお部屋でモグモグしたり、お夕飯を買いに歩いて10分強の商店街のスーパーを目指したり、商店街の先の観音様にお参りに行ったり、ぶらり「うっかり」ひとり酒をしたり、密を出来るだけ避けつつ(一応会社の規定があるので、出来るだけ気をつけたつもり…ですが、出歩いているのでどうだかな?という感じではありますが)

プチ一人旅

のような気分を味わいました。
私は「ひとりで行動する」というのが苦手で、一人旅なんてしたことがありません。
人目も気になるし、ドキドキするし、楽しいと思えないのでは?と過去には思っていましたが

食わず嫌いと一緒で、体験してみたら楽しかったし大丈夫でした。

でもこれも、きっと「今」だからそう思えるのであって、自己否定の強かった頃の私であればオドオド・ビクビクして行動は出来ずにいたと思います。
今まで一人旅…というか一人で県外に連泊するのは「出張」以外では体験したことがなかったのですが、その出張中もホテル近くのコンビニで何かを買い込んで部屋にこもる…という感じで、早く帰りたい気分満載だったのに、時間をかけて「自分を楽しませること」に許可を出し続け、自分を笑顔にする・自分の世界を大事にすることをコツコツと楽しみながら続けた結果、一人旅も出来る私に変化していました。

えっへん!
自分の成長をちゃーんと受け取ろうと思います。

昨日は雨で、お夕飯とお土産を買ってホテルで本を読んだり持ってきたノートをまとめたりして「名古屋長期滞在最後の夜」を過ごしました。
あ、もちろん缶ビール付です。イエーイ。

メガネが壊れるというハプニングで 偶然にも行けたお店で買ったペンケースを 早速使ってます!

私が気になった言葉や励まされたり勇気づけられた言葉、暖かく優しい考え方や大事にしたい思いなどを「お気に入りのノート」にまとめるのは、もう何年も前から続けている事です。

言葉が詰まったノートは「私にとっての救急箱」のようなもので、時折見返して気付かせてもらったり、落ち込んだ時に励ましてもらったりしています。

私はチマチマとノートを作る(シールを貼ったり、カラーペンを使ったりする)のが好きなので『ノート作り』は自分を楽しませる時間でもあります。
気になったものや写真を切り貼りするコラージュのようなものも勧められてやってみた事があるのですが、私にはどうもしっくりこなくて(やっていてワクワクしなくて)、私には下手なりに自分でイラストを描いたりシールを貼ったり色を付けたりしてノートを作る方が向いていました。

このところ、仕事も忙しかったり予定を詰め込んだりで、在宅勤務で時間が今までよりもあるはずなのに慌ただしく過ごしていて、自分がだんだんと「乾いていく」ような気がしていました。
今年に入ってからKindleの読み放題サービスを体験、継続をしたことで気になる本を寝る前やお風呂時間で読んでいますが、自分の中に蓄える時間と言うのが私にはどうやら必要なんだなぁ~と自分のことまた一つ指さし確認しています。

インプットとアウトプットのバランスはきっと大事です。
そのバランスが自分にとって「どうすれば最適なのか?」を模索中ですが、私は「知りたい」という気持ちを本で満たすことが好きなので、自分のためのケア時間の読書時間は確保しておこうと思っています。

と同時に、自分を助ける「救急箱」の厚みも増していきたい!

まずは自分なんですもんね~。
自分をちゃんと潤わせる、楽しませる、笑顔になれる事をするのが最優先。
楽しい事だとついつい欲張りすぎてしまうのですが、少しだけスピードを上げ過ぎていてどこか疲れていた部分があるので、少しゆっくりのペース配分を考えていこうと思っています。

が… ← いつものパターン

ほら、私って「マグロ系女子」で動いていないと死んじゃう生き方を今世は選んでやって来たみたいなので、ちょっと充電したらまた「なんかしたい!」と言い出しそうな予感もしています。
そしたらその時に楽しめるやり方をしていけばいいんですもんね!
うん、マイペースにその時々で考えていこう。

商店街の中にある幸せとご縁を結んでくれるうさぎの神社に行ってきました

さかのぼっておとといの夕方になるのですが、お夕飯の買い物に行っていた商店街の情報をホームページで調べていたら、幸せとご縁を結んでくれるという神社があるという情報を入手!

私の願いである「パートナーシップ」の為には、これは是非とも足を運ばねば!!と、ウサギちゃんのように弾む足取りで向かいました。

神社のホームページによると、御祭神が「因幡の白兎」の大国主神ということでウサギの石像があるのだそう。
このウサギの石像は「神様のお使いで撫でると幸せが頂ける」というではありませんか!!!

欲張りに色々とお願いしつつ、石像を撫でてきました。

偶然にも参拝客がおらず、境内のベンチでお喋りしている人しかいなかったので、たっぷりとウサギの石像を撫でまくりました。

えぇ、自分、強欲なもんで… ← 高倉健さんの口調でお読みください

ウサギの石像はきっとたくさんの人に幸せをお裾分けし続け、たくさんの人の思いや願いで頭の部分がツルツルに磨かれたように光っていました。
色んな人に撫でられているんだね!

ウサギの石像を撫でた後は神様に祈願と感謝を伝え、本殿脇にあった「ご縁の3種類の祈願方法」から赤い糸を選択。
初穂料の100円をお賽銭箱に入れる際に、神様に「赤い糸を結んできます!よろしくお願いします!」とブツブツつぶやき、ご神木の方へGO。

パートナーシップをお願いし、祈りを込めて結びました

沢山の人がご縁を結んでもらえるようにと祈りを込めて結んでいる糸の中に、私も混ぜてもらいました。

私は過去に結婚をし生涯をこの人と添い遂げたいと思っていましたが、残念な事に結婚生活は離婚という形で終わりを告げました。
でも、結婚生活は私にとってとても楽しかったし暖かい場所だったからこそ、また大好きな人の手を取り、大好きな人との生活を築いていきたいと思えています。

離婚後、旦那さんだった人以上に誰かを好きになれるか?と不安でしたが、今はドキドキ・キュンキュンできる人に出会い(片思いですが)、こうやってまた好きな人と近付きたいなぁ~とご縁を必死にお願いするという事が出来ている事がしみじみ幸せです。

ウサギの神社だけあって、色んな所にウサギが隠れています

境内の色々な所に、ちょこんとウサギちゃんが隠れています。
あちこちにいるので、探す時間も楽しい時間。

燈篭の中にも社殿の前にもウサギちゃんがいます

社殿を守る筋骨隆々の狛犬の脇の燈篭や社殿前にちょこんとウサギちゃんが隠れていて、思わず笑顔になってしまいました。
小さな笑顔、これも幸せな瞬間ですね!

赤い糸のご神木の根本にはピンクのハートとウサギちゃん

ピンクのハート、これは幸せでハッピーな未来が待っていそうじゃない?!
むふふ。

お参り・夕飯を買った後の帰り道で気になっていたお店に入れたので一杯だけビール!

お参りをした後でスーパーで夕飯の買い出しをした帰り道で、気になっていたけれどいつも満席で入れなさそうだった小さな居酒屋さんを覗いたら、なんとお席がいっぱい空いているではありませんか!!

外席は埋まっていたので、小さなお店ゆえに密だとやはり避けた方がいいよなぁ~と諦めるしかなかったのですが、お店の中に余裕があるなんて、早速「撫でウサギ」が幸せを運んでくれたに違いない!とニコニコしながら、1杯だけ晩酌。

焼き豆腐や厚揚げといった「豆腐製品」をみそ煮にするのは新潟では馴染みがなかったのですが、焼き豆腐との相性抜群!!
スーパーで赤みそも買ったので、お家に帰ってこの味を真似して作ってみようと思います。

誰かと話すわけでもなく、でも楽しく「ひとり飲み」を満喫出来て嬉しかったなぁ。

はっ!
そろそろ着替えたり荷物をまとめてチェックアウトの準備をしなくっちゃ。
仁くんと一緒に帰れる。
帰り道もきっと幸せがつづく道。

今も幸せ。
そしてこの先も「幸せ」を欲張っていいし、幸せをいっぱい感じていいもんね。

うふふ、ではでは準備しまーす。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • きっと「幸せ」がこの先も続く。すでにある「幸せ」以上に、ね!