手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

小さな幸せはいっぱいあって、それに気付ける心の余裕がある日がすでに幸せ♡

ミチココのチーズケーキでちーーー!!

今日は金曜日!!
一週間頑張った最後の日のおやつは、大好きな『ミチココのチーズケーキ』でーーす♡

新潟市西区にあるチョコレイトとコーヒーのお店なのですが、お店に行ってみたらケーキも販売していて、チーズケーキを食べたらめちゃくちゃ好み。
ほかにもキャロットケーキも激ウマで、だけれどもお店は家から車で30分以上かかっちゃうし…と、なかなか買いに行けなかったのに、マンションから車で5分の大きなスーパーと実家の近くのスーパーでも買えるようになっていました。

WOW、最高♡

今日はどうしてもこのケーキが食べたくなり、お昼休みにスーパーへ行って買ってきました。

「こうしたい」「これがやりたい」「これが食べたい」と言ったような、自分の願いや希望が湧き上がってきたら、出来る範囲で叶えてあげることを意識しています。
事情で叶えてあげられなかったり、すぐには実現できないこともあるけれど

私が私を喜ばせる事をしてあげる

と、私と仲直りする時に約束したので、出来る範囲で願いを聞き届けることを継続しています。
無理して叶える必要はないけれど、ちょっとだけ意識したら叶えられる、そういうレベルの事は「自分の思いや願い」を大事にしています。

お昼休みにスーパーにケーキを買いに行くこと。

それは小さな小さな「願いをかなえる行動」だし、とても些細で無視してもいいような事かもしれません。

だけれど、小さな事は叶えてあげやすいし、小さな事を日常的に叶えてあげていると、私が私を信頼していけます。
あぁ、私は私を無視なんてしないし、私のためにやれる事をやってくれる人だもんね!って、自分との関係性はぐいーーんと良くなっていることを実感しています。

ケーキのために「ちょっと奮発」な、コーヒー屋さんで買ったドリップパックのコーヒーを淹れて(安定のお湯半分足しの上に豆乳入り)、さぁ食べよう!と思ったら、めちゃくちゃじーんわりと幸せだなぁと思って、思わずtwitterで呟いちゃいました。

あ、しれーーっとツイッターをやってるよ!という告知ですので、フォローしてもらえたら嬉しいでち♡

* * *

そしてもう一つ。
今日は嬉しい事がありました。

2月に入院する際に、有給を4日ほど残して全て使う予定で休みをもらいました。
(私は7月に新しい有給が付与されるので、GWと突発的な休みのために4日ほど有給を残してあります)

それでもたっぷり、ホワイトデー近くまで休みをもらえたのですが、退院後に微熱が出たり引いたりという事に加えて

もうちょっと休みたい…

という思いもあり、グループ会社の総務の偉い人に相談。
すると、病気療養期間だから傷病手当と組み合わせれば大丈夫だよ!と言ってもらい、2週間期間延長でしっかり療養させてもらえました。

在宅勤務なので復帰はそこまで難しい事ではなかったけれど、ちゃんと休ませてもらったおかげで、傷を含めて体は本当に調子よく復帰できて感謝です。

病院で傷病手当期間の書類の期間を確認し、有給と組み合わせて…と処理してもらったのですが、傷病手当の支給とお給料日までにちょっとした開きがあり、今月のお給料について、給与管理をしてくれているグループ会社の総務の女子からチャットが届きました。

次月の給料3万円の話

どうやら3月分の給料(4/25支給)が、社会保険や税金、会社の給与過払い返還(毎月10万円/5月まで)を引くと

支給額 30,000円

ということになるのだそう。

で、社労士さんが給与計算をする中で、私の生活が大変になるのではないか??と心配してくれて、あと4日残っている有給を使って傷病手当を調整した方がいいか?大丈夫か??と聞いてくれたそうです。

ほろり。
優しい気持ちが嬉しい。

次月のお給料については、3万円で大丈夫だと返信する際に、メッセージをもらってすごく「ほっこりと暖かい気持ちになった」ので、その気遣いに感謝していることをチャットで返信しました。

するとそれに対する返事が届いたのですが、その言葉も思わずニッコリしちゃう素敵なものでした。

– – – – –
本当によい社労士さんですよね!
私もいつも助けられています。
お伝えしておきますね。
– – – – –

自分の知らないところで「いい人」「助けてもらって嬉しい」と評価されていると知ったら、社労士さんはきっと嬉しいだろうなぁ。
でもね、これってきっと潜在意識下で私たちはみんな繋がっているっていうから(集合無意識)、私たちの朝のほっこりな気持ちが、何か別の形で社労士さんを笑顔にしてくれているに違いない!って勝手に解釈して、またまたニヤッとしました。

ほら、例えばお茶を淹れたら茶柱がたったとか、春の柔らかい雨の降る窓の外をチラッとみたら虹が出たとか、何かよく分からないけれど「おっ!嬉しい」という何かに形を変えているかもしれないじゃないですか??

まぁ、全部これは私の妄想の話ですが、そう思えるってほんとうにあったかくて嬉しい気持ちになります。

* * *

私はグリーフケア・ターミナルケアを勉強しているというのもあるのですが、当たり前に大事な人がいてくれる「思い煩うことない普通の日」が、すでにどれだけかけがえのない幸せなのか、ということに思いを馳せることが多々あります。

うーん、勉強したからというよりも、離婚問題があった際に「大好きな人と作って来た世界」がなくなることで、世界が色を失ったり生きる意味が分からなくなったり、年単位で悲しみの底に沈んでいたからこそ、毎日特に大きな悩みで落ち込まずに朝を迎えられることを、幸せだ♡と感じられているのかもしれません。

あー、仕事やだなーー。
あっ!ゴミをまとめなきゃ。
今日の予定はこれを片付けてからでこっちをやって…
チオビーが好きになってくれないかなー(遠い目)

などなど、日常の小さなことにイライラしたりときめいたり慌てたりできるくらい『何もない日々』が幸せなんです。

心の中を苦しめる重たいものがなくて、愛するギンちゃんや仁くんがいて、変わり映えのない今日が生きれていることが、もうすでに存分過ぎる幸せなんです。

勿論、強欲おまみですから、もっともっと幸せを感じられることが増えたらいいですし、お金持になって高いお寿司も食べたいですけどね!!

なにも毎日、指さし確認するように「あれも幸せ」「コレも幸せ」と確認することはありませんが、今日の嬉しいチャットのやり取りや、美味しいケーキに「幸せ~」とジタバタしたりすると、日常にはいっぱい幸せがあって、私は本当に楽しく生きられているなぁ~と心がじんわりします。

幸せって「気付く」「感じる」ものなんですものね。

できるだけ幸せを感じる感度を低くして、幸せハードルを下げている人の方が、きっと些細な事で心がホクホクしてお得です。

というわけで ← だからどういう訳??

今日はもう一つtwitterで呟いていたので、それをシェアしておしまいにします。
えぇ、フォローしてね♡という、あざとさ満点の仕込みです。

一週間の労働を労って、ひとりリンゴチューハイでご機嫌タイムを取ろうと思います。
私も皆さんも、楽しい明日になりますように!

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 小さな幸せはいっぱいあって、それに気付ける心の余裕がある日がすでに幸せ♡