手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

きっと希望の朝。

いいお天気で爽やかな朝ですねー。青いお空なんでちよー

おはようございます!
爽やかに晴れた青い空の今日。
網戸にした窓からはするーっと清涼感のある風が入り、ちょっとだけ丁寧に「粉」から淹れたコーヒーを飲みながら(いつもはインスタント。コーヒーが好きと言うより、コーヒー味のお湯が好きなんでは?と言われるくらいのアメリカン派)ちょこんと部屋の真ん中で足を伸ばして座り、風を受けながら窓の外を見て、思わずニッコリ。

今日は私のお誕生日です。
お天気は選べないから、気持ちの良い日だというだけで大きなプレゼントをもらった気分でニッコリ。

朝、仲良しのお友達から「おめでとう♡」のメッセージLINEをもらい、そういえば去年の今頃は、こんな気持ちで自分の誕生日を迎えられなかったなぁ、なんて思ってしみじみ。

あと1ヶ月後のハロウィンに、私は離婚をしたので間もなく1年。
ちょうど去年の今頃は、慰謝料の件で公正証書を作るのがどうとかの最後の取り決めのためのやり取りをしていて、いくら自分で決めたとはいえ、色んな感情がこみ上げたり、すでに今の場所でギンちゃん・仁くんと新しい生活をしているとはいえこの先の未来を考えると「とてもじゃないけれどバラ色」なんて想像できずに不安で泣いたりする事もありました。

だって、嫌いで離れるんじゃないんだもの。

できれば息を引き取るその時まで、大好きなまま側にいたかったから。
でもね、ほんのひと時ではあっても、あなたの隣に居れたこと、やっぱり「ありがとう」って思えます。
最後は色々あったけれど、好きな人と一緒にいれた事はかけがえのない体験をさせてもらえたし、ね。

そして何より、ギンちゃんと仁くんに出会わせてもらえたし♡

今日はサヨナラの話じゃなくてこんにちはのキラキラを話すって言ってませんでしたか?

そうそう!

今まで私は「受け取り下手の超・自立」で生きてきました。
だから、人に与える・届けるといった「お祝い」をするのは好きなのに、自分のこととなるとどうしていいか分からず、息を潜め隠れるようにしてたので、自分のお誕生日って「どんな立ち位置」にいていいのかよく分からずに過ごして来ました。

今年は数日前から「自分にありがとうを!自分におめでとうを!」というスローガンの下、ささやかなお祝いを届けることをして、与えて受け取ることのフクフクとした心地良さというのを体感していました。

今朝、足を伸ばして青空を見ていたら、なんて「いい日」に生まれたんだろう、と思わず「よかったなぁ」と呟くと同時に、それぞれが自由にくつろいでいるギンちゃんと仁くんの姿に目を細めながら

何十年か前の今朝、きっと私をお腹の中で大切に育ててくれていたお母さんはまだ「母」ではなく、いよいよだ!という体の変化を前に、どんな気持ちだったのかなぁ?と思いを馳せてみたら、勝手に涙が出てきました。

やっと会えるね

きっときっと、私が産まれてくるのをそんな風に楽しみにしてくれていたはずです。
大きなお腹をさすって目を細めて、私に会う日を指折り数えて待っていてくれたはずです。
今日という日は、きっと母にとって「忘れられない日」なんだろうな、と。
その日の空は、こんな風に青かったのかな?
出会うのを楽しみにしてくれながら、出産に伴う痛みや苦しみのあった「今日」だったのだろうけれど、命がけで私に出会ってくれて、本当にありがとう。

悩みの多い、神経質で甘え下手な私だけれど
この世界に出会えてよかった。
生まれてきて、よかった。
お母さんの娘で、本当によかった。

私は自分の子供を産んだことがありません。
残念ながら、今はパートナーもいないのでお母さんになるという予定はなく(とほほ)お母さんになるという気持ちを完全に理解することはできていませんが、きっときっと、生まれてくるその日は『希望の日』だと思います。

マミコちゃんと一緒の毎日にあーがとでちー

こちらこそ!!
ギンちゃんと仁くんとの一緒の毎日は、ありがとうがいっぱいだよ♡

私はもう「いい大人」で胎内記憶も感じたことない平凡な子供でしたが、大人になってから聞いた『お空でお母さんを選んでやってくる』という話を思い出して

私がずっと昔に、空からお母さんを見つけて
「お母さん」として会いたかった人のもとにやってきて、そして、会えた事。
そして、この日に「お父さん」になった父は今でも不器用ながら私の幸せを祈ってくれています。

あぁ、やっぱり「命」って奇跡なんだな、って。
あぁ、やっぱり今日は希望の朝だったんだろうなぁ。

今日もどこかで、新しい希望の朝を迎え、やっと会えている命のリレーがあるのでしょう。
爽やかな秋晴れの今日、ようこそ、迷いと悩みと笑いと愛と「困難であり楽しい」命の世界へ!!

今日は自分のために終日過ごしますが、週末はお父さんとお母さんに「ありがとう」を言葉にして届けに行こうと思います。

余談ですが、私が結婚をするつもりで彼を実家に紹介した時、父は彼の仕事やら何やらということは全く聞かず、ただ一つだけ確認していた点があります。

マミコが悲しむ顔、悲しい思いをすることだけは見たくないし
この子の幸せだけを望んでいるから、悲しませること・不幸にすることだけはないと約束してくれるのか?と。

そんな素振りを見せてはこなかったお父さんだけれど、生まれてくる前からきっと、私の幸せ・私の安心・私の笑顔を祈り、願い続けてくれているのだと、この時に胸が熱くなって泣いたのを思い出します。

あぁぁぁぁぁ。
せっかくメイクしたのに涙で崩れてしまうーーー(← 自作自演。ほんと、好きよねぇ)

愛されている・愛しているって、普段は忘れてしまうことも多いけれど
あなたのことを心から愛し、大切に思ってくれている人がきっといます。
家族や親戚であったり、友達であったり、恩師であったり、パートナーであったり、小さなモフモフであったり…

その愛は、きっときっと、あったかい。
その愛は、きっときっと、優しい。

さて!!
今日も楽しい一日を!!

ちなみに今日のプデデントは大好物のハイチュウらしいでちよ…

ムホホ。
終わると見せかけの「今日の私へのプデデント」(注:プレゼント)は

大好きなソフトキャンディ♡

モグモグしながら、行ってきまーす!