手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

リラックスして優しい言葉を

キャンドルに見とれるギンちゃん

ほんの少しだけ、夜の闇がやってくる足音が遅くなってきたような…?
春が少しずつ近付いていますが、まだまだ夜の闇は濃くて深く、長い夜にあかりを灯して楽しんでいます。

ギンちゃんもほわ~、っとしていますが
一日一生懸命頑張った自分の緊張をほぐすための「わずかな」時間を持つって、贅沢で重要。

最近は…

ルピシアのピッコロという名前のルイボスティー

そうなんです!
ただいま「ルイボスティー」にドハマリしている私。

無印良品・日東紅茶・LIPTONと各社のルイボスティーを取り揃えてニヤニヤしていましたが
ルピシアのルイボスも美味しいよ~、と教えてもらいお店で香りを数種類嗅いだ中で「ピッコロ」という甘い香りに心惹かれ、夜の寝る前のわずかな時間にあったかく甘い香りのお茶でリラックスしています。

※ルイボスはノンカフェインなのでワンちゃんも飲めます!仁くんもお気に入りです
※ギンちゃんはあんまり興味がなさそうでした

睡眠学習とか催眠術

あはは。買ったね~。
私が買ったのは、ヒプノセラピー(自己催眠)の本!

夫婦問題に直面した時に、もう、世界が真っ黒どころか日々の色彩がなく
何を食べたいとも思えない、眠っていてもハッと目覚める、
やり直したいのに裏目にでる思考しかできない上に、とにかく苦しい…

どうやったら前を向けるんだろう?
どうしたら少しでもポジティブになれるのだろう?

と砂を噛むような日々を過ごしていた時に、ひょんなことから仕事でお会いした「催眠療法士」さん。
そこで、催眠療法って???と質問したら

無意識に自己否定してしまったりネガティブな気持ちをリセットできる
潜在意識にアクセスする方法

というような事を聞き(うろ覚えなので違うかもしれません)、
今よりほんの少しでもいいから「楽」になりたい!!と、催眠療法の本を買って読んでみましたが
いかんせん、難しすぎて…

寝ながら勉強できるの?

『催眠』という言葉が入っているから、催眠術や眠って意識を操るようなイメージがあるけれど(実際、私も最初は怪しい…と警戒しました)厳密には眠る必要はなく

リラックスした状態

で施術を受ける、ということなんだって。

で、催眠療法士さんから言われた言葉が

過去はもう終わった事

今のあなたは、振り返って怯えることをしているけれど
どんなに怖い過去も悔しい過去も

今のあなたには手出しができない

過去をいつまでも考えて悩んでいても苦しいだけだよね。
だって過去はもう手出しできないんだから

過去は変えられないけれど、未来は「今」から作っていけるんだよ。

と、催眠療法を受けるどころか、その次にお会いしたときにチラッと話した中で心をほどいてもらっちゃいました。

※結局催眠療法は受けずに終わりました

今からいろいろ希望を作っていける

うんうん。そうだよね~。

どうしても「あの時こうしていれば」「あの時に言われたセリフが離れない」と、過去を振り返ってそこで自分自身を苦しめてしまいやすいけれど
過去にはどうやったって戻れないし、逆に言えば、その過去が「今」の私に手出しができない、という言葉にすごく救われたんだよね。

私が怖れているものには実態がないというか、私が勝手に怖れて振り返ってしがみついているだけだ、って知れたことが大事だったの。

でね、だからといってすぐに心が楽になれるわけでもないし
気持ちには波がいくつもあって、前を向けるかも!と思った次の瞬間に、過去を振り返ってメソメソしたり…の繰り返しだったけれど

過去はこんなに苦しかったけれど、今の私には手出しできないんだもんね!

と知っていたからこそ、その言葉を思い出すだけでほんの少しだけ心が軽くなれました。
それだけでも、私にとってはとても「心強い」ものでした。

ネンネの勉強しなくても元気でちか?

うん。
もう催眠療法の勉強はしていないというか、本を買ってパラパラ読んだ程度でママには難しすぎたんだけど…

※どうやら自律神経を整えるような事が書かれていました
※自己催眠のスキルが身に着くと、心が乱れたときによさそうです

毎日はやっぱり忙しかったり、ちょっとした小骨が引っ掛かるように小さな失敗などを振り返って自分を責めたりしやすいからこそ
お風呂でゆったりリラックスすることに加えて
寝る前にほんの少しの「自分に優しくする」時間を意識して持つようにしています。

あったかいお茶を飲みながら、キャンドルやライトでほっこりリラックスして

今日も頑張ったね!と自分をねぎらい
ネガティブな気持ちが湧いている時は「うんうん。そんな日もあるよね~」と自分に優しく声掛けをして。
とびきりいい一日だったら「やったね!今日は楽しかったね~。明日もきっと楽しいよね」と嬉しい気持ちをギュッとして。

そうすることで、ダメな私もできない私も、ほんの少しずつですが

仕方ないよね~
だってそれが、私なんだもん。

と小さく笑って許せるようになってきました。(まだまだ自分を責めるクセは根強いけれど、それも私!だから)

心がとがっているとき、傷ついているときは
なかなか「リラックス」するということが難しいけれど

そんな時こそ深呼吸して、体の力を抜いてあげて、自分に優しくしてみませんか?

リラックスして自分を認めて、優しくしてあげることは自分の心への栄養剤。
それにお金もかからないし、自分一人で出来ちゃうし、ね!

今日も一日、お疲れ、私!

そんな風に言ってあげられる私でいたいと思っています。