手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

天童よしみちゃんとパブロフと ~同じ日生まれとご飯の歌~

衣替えをしたら なぜか出てきたという心のご本ですね

あなたが心細い日の灯台、おまみーぬです。 ← さりげなく新しいキャッチフレーズ

私は「保健室」を目指していますが、同時に「灯台」のようにいつもここにいて暖かい光を届けられる存在でありたいなぁと欲張って「灯台」も目指しています。
保健室も灯台も「人じゃなくて場所だって!」というセルフツッコミは横に置き、私はネーミングセンスがゼロなので、みなさんからのキャッチフレーズを大・大・大募集しています。

みなさんが思いついたキャッチフレーズを届けていただけたら嬉しいです♡

(公募)マミコのキャッチフレーズ大募集・セカントシーズン! ~自己受容レッスンブックプレゼント付~
(公募)マミコのキャッチフレーズ大募集・セカントシーズン! ~自己受容レッスンブックプレゼント付~
昨日、カントリーマアムの「(チョコ)まみれさんの休日」というお菓子の事をブログでご紹介させていただきました。 .....
https://many-smiles.com/about-me/mamico-catchphrase-recruitment-02

一気に寒くなりましたが、衣替えがめんどくさくて後回しにしている私。
衣替えと言っても、我が家には小さなクローゼットが1つしかないので、収納ベットの下の引き出しに入っているものとクローゼットの中身を入れ替えるだけの、すごく簡単な作業なのですが

こういうのってやる気にならないと超絶メンドクサイんですよね~(白目)

で、来週やろう…と先延ばしをしてますが、さすがに寒くて「部屋用のカーディガン」を取り出すために、部屋着類をまとめてしまっているカゴを開けてみたら

なぜかそこに、心理学の本が一冊片付けられていました。
どゆこと???

多分…ですが、買ったまま読まずにいたこの本を読もうとしつつ、カーディガンを片付けたんだか他の物と入れ替えた際に、この本も一緒にしまったんだろうなぁと思うのですが、全く記憶がないんですよね…

出てきた時が読み時よね?!

と、早速パラパラとめくってみたので、これから空き時間に少しずつ読み進めようと思います。

悪いネズミさんでち!!

だいぶ逆光の中で写真を撮ったので背景が黒くなっていますが、この本を数ページ読んだ形跡があり(しおりが挟まっていました)、パラパラとその先を読んでみたら『パブロフの犬』『スキナーの実験』についての解説のページがありました。

『学習の成立過程』という単元の中の一コマなのですが、パブロフの犬とは『条件付け(条件反射)』の実験で、犬にご飯を食べさせるときにベルを鳴らしてから与え続けたところ、ベルが鳴る = ご飯の時間!と犬が思うことで唾液が出るようになった、というもの。

で、このパブロフの犬の実験をした「イアン・パブロフ氏」と私、誕生日が一緒なんです♡ ← 誰得な情報??

パブロフの実験は「古典的条件付け」として紹介されていましたが、「道具的条件付け」といって箱の中にねずみを入れ、レバーを押すと餌が出てくることに気が付くようになると、ネズミはレバーを押すとご飯が食べられると学習してレバーを押す回数が増えていくという実験についての話が解説されていたのですが(スキナー箱という実験)、このスキナー箱の解説の絵が、思わず笑ってしまうものでした。

大阪弁でお喋りする
怒りんぼねずみさんでち!!

箱の中で「餌が出てくるはずのレバー」を覚えて押しているネズミの絵が描いてあるのですが、その吹き出しがなんとも言えないんです。

– – – – – –
はようエサ出さんかいな。
レバー押しとるやろが!

– – – – – –

お、おぅ。
威勢のいい関西弁のねずみ氏。
こういう感じの「ちょい悪」な遊びが加わった解説、嫌いじゃないわ!

パブロフの犬・スキナー箱、どちらも「ご飯に関する学習や条件反射」が紹介されていましたが、実は我が家でもギンちゃんと仁くんの晩ご飯(カリカリにウェットフードを少量トッピング)の際に、私が作詞作曲した歌を歌っていたら

その歌を聞くだけで「ご飯だよー」と言わなくても晩ご飯だと察知して集合する

という条件反射が起きるようになりました。(ご飯の歌以外にも、おやつの歌・仲良しの歌などもあります)

ということで ← どういうこと??
我が家の晩ご飯前に私が歌う、マミコオリジナルソングの冒頭を特別に大公開しちゃいます!!! ← 誰トク??

自分で聞いてみて思うのは…

くっ、くっだらなーーーー

という事でしたが、これが我が家の「晩ご飯前ソング」です。
ご紹介したのは冒頭部分なのですが、この歌の大体の歌詞はこんな感じです。

– – – – – –
(掛け声)腹ペコきょうだーーーーい!
オレたちきょうだい、腹ペコきょーだいっ!
きょうだい、きょうだい、テケテッテ、腹ペコきょうだいっ。

腹ペコアニキーー、YES、腹ペコ ギーンタ!
腹ペコおとうとーー、YES、 腹ペコ じーんくん!
– – – – – –

これを歌いながらご飯を準備する私の周りで、ソワソワして待っている2魂。
書いていて思いましたが、よくぞマミコ劇場に付き合ってくれているなぁと、ありがたい気持ちでいっぱいです。

ちなみに…ですが、歌繋がりで恐縮ですが、『なめたらア・カ・ン〜』でお馴染みの天童よしみさんとも同じ誕生日です。てへっ。

こんな感じの「くっだらなー」が溢れているのが、我が家の日常です。
ゆるーく脱力しつつ、楽しく暮らしている我が家の一コマをご紹介したところで、お後がよろしいようで… ← どこが???

ではでは、おやすみのもんたーーー。