手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのつぶやき ~ただひたすらに平和であること~

今年もピーチの季節がやってきたでちね

うふふー。うふー。
毎年「夏」のお楽しみであるピーチをお買い上げ。

出始めの頃はまだちょっとお高くて、特売か?!と思って安い桃を見ると小ぶりでなんとなく手を出せずにいたのですが、スーパーに行くたびに

あぁ、桃食べたいなぁ

と欲望が抑えられず、とうとう買っちゃいました。
(ってか、そんなに迷うほどじゃないはずなんですけど2玉で780円は庶民派な私には【特別】な感じがします。)

マミコ、桃好きですよね。毎年買ってくるですけど なんか、嫌な予感がするのはなんでなんでしょうね…

うん、桃好きだよーーー。
毎年迷ってから買うんだけど、一度買うと「タガ」が外れて、もう1回!もう1回!と結構買ってくるんだよね。

今年初のピーチと記念撮影をした後は食べるのだけれど、ギンちゃんが感じている嫌な予感は、こうなることを感じていたからなんじゃないかしら??

キャー、ギンタさん、キャーー。
かっこいい。CoooooL!!
桃カバー被ってもかっこいいって、どういうこと??

もれなく仁くんもそうなるでちよね…

うん、もちのろんで「そうなる」よね!

きゃー。仁くんも愛らしい♡
桃のかわいらしいコロンとした姿に負けないかわいさが届いちゃうなんて、かわいいのテロリストじゃないの?!

毎年桃を買ってくると 何が楽しくてカバーをかけられるんでしょうね…

え??
せっかく高い桃を買ったんだもん。
食べるだけじゃもったいなくなくなぁーーい?(← こういうところがウザいと定評があります)

毎年こうやって、夏を迎えて桃を買って、ギンちゃん・仁くんの「桃カバー姿」にキャッキャしています。

▼昨年の様子はこちら

見返してみると、去年もすこぶるかわいいし今年も超絶かわいいし、控えめに言っても

うちのギンちゃん・仁くん、最高♡

ってことを毎年再確認しているんだよねー。
うふ。親バカ。

にーたんも仁くんもまたかわいいちゅめあとを残ちてしまったでちーー

うんうん。かわいい爪痕、きっと見てくれているみんなに「萌え」をプレゼントできちゃったね!(← 無理やり見せている事は黙っておきます。)

何でもない事を「あはは」って思える今日は平和な今日。

そして1年が巡って、みんなが元気で「成長せずに同じことしてる…」って言いながらもほほ笑める日であることが、とっても幸せ。

数年前の私は、毎日を「穏やかに思い煩うことなく」過ごすことが憧れでした。
とにかく悲しくて、とにかく不安で、とにかく寂しくて。
もう何も考えたくないし、楽になれたらどれだけいいだろう!!と躍起になっていました。

暗闇のようなどん底の時間を知ったからこそ、何でもない平和な時間が温かみを持ち大事な時間だと笑える今があります。

あの暗闇の中にいた時、私はまたいつか、夫婦としてやり直してギンちゃん・仁くんと笑って暮らせる未来が欲しいと願い続けていました。
そうじゃない人生なんて、あり得ないし考えられなかったけれど、人生って本当に「分からない」んだよなぁって思います。

道はいくつもあって、どの道を歩いても自分が選んだ道ならば、必ず幸せになれる道なんだと「今」私は思えるけれど、たくさんある道を前にすると、自分を幸せにしたいからこそ決められずに迷うし、歩き出した時は不安で後悔にも似た心細さを感じることもあります。

あの時に願った未来を生きてはいないけれど、私はうんと幸せです。
私の毎日は、ドラマチックな事はなく平凡だけれど、平和で心地よく、過ごしやすいものです。
時には泣いたり、膝を抱えて体育座りをして「仕事やだーー」とかやりますが、それだって平和な私だからこそできることなですもんね。

作家の江國 香織さんの著書で【思い煩うことなく愉しく生きよ】というのを、それこそ夫婦問題を抱えていた頃にちょっとだけいい兆しが見えた旅行の時に持って行き読んだっけ。
本の中にあった、登場人物の家の家訓が本のタイトルでもある

思い煩うことなく愉しく生きよ

というもので、あぁ、本当に私も思い煩う事をせずに朗らかに生きられたらいいなぁって共感しました。
(本の内容はまぁ、いろいろと重たかったりもするんですけれど…)

で、これから桃のおやつタイムするんですね

うふふ、そうでーーーす。
冷蔵庫で冷やしておいた桃ですが、ツルンと皮が剥げるように向けてすごく嬉しい。

買う前にお店で「どれがいいかなぁ?」とたくさんある桃の中から一生懸命目視して選んだ桃が、思ってた以上にみずみずしくて感動。

一口頬張ると上品にほどける甘さと広がる果汁に思わず笑み。

きっと私は今、思い煩う事が少なく楽しく生きています。
何気ない平和な今日を慈しみ、自分が描いていた未来とは違う未来を生きていても、それですら「楽しいね」って言えています。

私には夢があります。
また大好きな人の手を取って、一緒に生活を共にし、家族になるという夢です。

願わくば、片思い中のチオビーとそうできたらいいなぁとニヤニヤしていますが、今のところそれはまだ叶っていません。

叶っていないけれど、誰かを思えることが「今」幸せです。
叶ったらもっと幸せだろうから、それはいつかの日のとっておきのお楽しみに待っています。

叶っていなくてもすでに幸せでいいんですもんね。
今ある伸びやかな平和な暮らしが、私は好きです。それを好きだとちゃんと思える自分のことも好きになりました。

来年の桃の季節は、私はどんな風に過ごしているのだろう??
またギンちゃんと仁くんにカバーを被ってもらってキャッキャしていたいし(本当に!!!長生きしてね!!)その隣に大好きな人がいちゃったりなんかしちゃったりなんかしたら(← ややこしいわ!)そう思うとジタバタしちゃいます。

今の思い煩う事のない愉しき平和な日々の延長に、更なる平和と笑顔の時間と暖かい思いが通う未来が続くようにと甘く繊細な味の桃を食べながら、ほっこり思う午後なのでした。

おい、仕事しろ!!!
(ちなみに今は昼休憩中です。)