手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのつぶやき ~踏んだり蹴ったり系の先にイケメンが!~

今日、悪魔スイーツを紹介したと思ったら今度は爽やかスイーツですか…

今日は「ココロのマルシェ」のお返事に書いている『誰にも頼まれていないどーでもいい前置き』の中で、悪魔のおやつ的なチョコチョコしいスイーツを紹介しました。

こってり濃厚系もちょびっとだけ食べたいけれど、私はどちらかというとあっさりスイーツのほうが好き♡
だって、女の子だもん。(← あ、今握りしめたこぶしは世界平和のためにそっと下ろしてください。暴力は何も生みだしません!平和に仲良く!!)

梅雨の季節に咲くお花みたいですね

でしょー。きれいだよねーーー。
水色と白が好きなおまみーぬにはたまらない配色♡

ギンちゃんが言っている「梅雨の季節に咲くお花」というのはアジサイだよね!
うん。アジサイのお花をイメージした(であろう)カップスイーツは、青いゼリーの下に緑色の葉っぱを連想させるムースも閉じ込められています。

きれいな青いゼリーはシャトレーゼのおやつなんでち!

そうなんです。
この青いゼリーがきれいなカップスイーツは「シャトレーゼ」の季節のケーキで、なおかつお値段が

280円(税別)

という良心価格!!!
スーパーのカップデザートと大差ないお値段なのにこんなにきれいなんて、おまみーぬ大感激。

正式名称は「バタフライピーのカップデザート」というもので、お店のホームページによると、やはり紫陽花をイメージしたお花のスイーツ。

実はこのスイーツ、食べる前に涼し気な青色を愛でるだけでなくもう一つお楽しみがあるんです!

マジックでち!ハンドパワーでち!!青いゼリーが紫色になったでちーー!!

じゃじゃーーん!
すごいよねー。色が変化したのを楽しめるんだよーー。

付属でレモン果汁がついてくるのですが、それを絞って少し待つと青いゼリーがほんのり紫色に染まり、まさに紫陽花のように色変わり。
ゼリーは甘いのですがほんのりレモンの酸味が絡まって、すっきり爽やかな夏のデザートに大変身。

目で見てうっとりして、青も紫に変化した色もキレイだな~と胸キュンして、食べたらまた美味しくて口元もにやける、そんな素敵なデザートです。

あー、チオ様と並んで食べたいなー。(← 強欲)

あ、余談なのですが私はこのゼリーを妹から教えてもらって「絶対食べたい!」とシャトレーゼに乗り込み「このゼリー1個だけ」を買って帰りました。
お店のスタッフさんから「カップの上にカバーがないので大きく動かさないようにお持ち帰りください」と言われて気を付けていたのですが、車で買いに行ったので信号を左折した際にスルスルッと箱が動いて横に倒れ、そろりそろりと中を確認したところ…

元気いっぱいに青いゼリーがこぼれていました。

あー、やっちゃったねー。
ということで、本当はもうちょっとこんもりとゼリーが乗っていたのですが(さらに上には赤い四角の飾りの紙もついていました)そこは言わなきゃバレないと思ったのですが、言っちゃいました。てへへ。

大事なことを忘れていますが、昨日、洗面台から水があふれだしたんですよ。

そうそう、それな!!

バタフライピーのカップデザートに気を取られて、危うく大事なことを書くのを忘れるとことでした。
ギンちゃんが言ってくれた通り、昨日の朝、歯を磨いて顔を洗うための洗顔せっけんを泡立てて顔に乗せていたら、なんだか足元(つま先)にじんわりとした温かさを感じました。

私が洗顔しているときなど、仁くんがトコトコやってきて足元にくっついて甘えることがあるので

んもー、仁くんったら甘えんぼさんなんだから~

と最初は思ったのですが、じわーっと暖かい範囲がつま先からかかとのほうに広がりだして「これは仁くんじゃない!」と気付いて大慌てで顔についた泡をじゃぶじゃぶ洗い流し、急いで水道の蛇口を締めて足元を見ると大きな水たまりが!!!

OM – – – – – – G!(← オーマイガーーーーーッ!)

洗面台の下には排水関係のパイプと一緒に小さな収納スペースがあり、明らかに水がその扉からあふれ出ているので扉の中にしまっている入浴剤や予備の洗剤類を取り出しましたが、見事に水没。

かごの中に収納していたのでかごからポタポタ水がこぼれることもあり、慌ててかごをお風呂に避難させ、とりあえず洗面台の下を空にしてタオルで水をせっせとふいて、さてなにが原因なんだろう?と排水の器具のネジのところを見てみるもののしっかり閉まっていてここからの漏れではなさそう。

うーん?
私が洗顔している際にうっかり変なところに蛇口を向けて水をこぼしただけなのかな?と、水道の蛇口を捻ると

フシャーーッ!

と音を立てて洗面台の下の奥に伸びる水道につながっている金属製のホースのようなものから水が噴水のように飛び出していました。

ということで、またこぼれた水を拭いて不動産屋さんへ電話したら、コール1回で女性の声がして「今日は定休日です」と非常なつぶやき。

再びのOM – – – – – – G!(← オーマイガーーーーーッ!)

不動産屋さんは水曜定休が多いんですよね。
以前、給湯器が突然壊れた時も確か水曜日だったような?!
この手のトラブルが起きるときって、なんだかタイミングが悪い日時が多いなぁ。

で、一日洗面所を使えずに小さな不自由を感じつつ、今朝不動産屋さんへ電話をしたら

365日・24時間のトラブル対応窓口(コールセンター)がありますが、そちらに電話しなかったんですか?

と入居時にきっと説明を受けたであろう大事なことをすっかり忘れていた自分に赤面。
結局もう一度そのコールセンターに電話するように言われて、そこで事情を説明するとすぐにオーナーさんに確認いただいたようで1時間後には業者さんがやってきてくれることになりました。

突然の水漏れで朝から大掃除をしたり、定休日だから明日まで洗面台は使えないのかーと小さな不自由を我慢したりしていたのに、それも私がうっかり大事なことを失念していたが故の不自由さだったりと

まさに自作自演!

ではないですが、とにかく自業自得系で「踏んだり蹴ったり」な気分だったのですが、1時間後に来てくれた水道トラブルの業者さんが

かなりのイケメン♡

で、別に何もないのですが(あったら困ります)なんか得した気分になると同時に、うっかり白いユニクロのTシャツにデニムという

THE・吉田 栄作さんルック

な自分が急に恥ずかしくなってモジモジーヌでした。
別に向こうは私の栄作スタイルなんて気にもしていないんですけどね。
えぇ、自意識過剰ってやつです。

夕方になってマミコちゃんのお仕事が終わったら仁くんはまたお医者さん行ってネブダイダーっていうのやってきたんでち。

まずは3日間やってみて効果を見ましょう!と言われている「ネブライザー治療」も今日が3日目。

仕事を終えると急いで仁くんと病院へ向かいますが、ネブライザーは30分かかるうえに今日はなんだか混んでいて、なんだかんだ1時間以上かかるかな…と思って受付を済ませて車で待機。(コロナの流行により待合室は人が多い場合車待機をお願いされ、電話で呼び出してもらうシステムになったそうです)

待ち時間は30分で済むといいなー、と仁くんをなでなでしながら待っていたら、待機時間10分もたたずに呼び出しの電話。

「担当の先生はまだ診察中なのですが、先にネブライザーをしますので病院にいらしてください。待合室で、僕が待ってます!」

という若い男性の声での電話で、まさかの「待合室で待ち合わせっぽい」状況に、またもやどーでもいいおまみーぬの妄想癖が炸裂して頬がニヤける。

仁くんを抱っこして病院の待合室へ行くと、先生や看護師さんらしき人はおらず「???」と思っていたら、おもむろに診察室のドアが開き、中からまだ若そうな獣医さんが立ち尽くしている私に小さく手を挙げたので近づいていき仁くんをそっと手渡したのですが

ちょっ!!!
何、何、何!!!
控えめに言ってもカッコよい系男子なんですけどーーー。
今日、イケメン祭りになってない??

と今どき系なイケメン男子獣医さんにドキドキしつつ、仁くんを預けて吸入治療をしてもらいました。
きっとこの先生はモテるんだろうなー。
排水修理のお兄さんはワイルド系のイケメンで、獣医さんは今どきのかわいい系のカッコよさ。

あぁ、私にはチオ様という好きな人がいるというのに、待合室de待ち合わせみたいなことして浮かれた罪深き私をどうぞ許してね。

水道トラブルなうえに自分がうっかりしていて不自由を体験するという「踏んだり蹴ったり」な日だったはずなのに、踏んだり蹴ったりの先にはイケメンが待っているなんて、うん、やっぱり現実ってどうなるかなんてわからないから面白いんですよね!!

あ、今日も何のオチもないままにただひたすらに長かったうえに終わりを迎えようとしています。(← 終わりも何も、私のさじ加減なんですけどね)

イケメンにキャッキャしましたが、私はチオ様一筋であることをここに手を挙げて発表し、今日のどーでもいいつぶやきを〆たいと思います。

ではこれにてドロン!

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • おまみのつぶやき ~踏んだり蹴ったり系の先にイケメンが!~