手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのつぶやき ~気分は新婚さん?密やかなお楽しみ~

デローン、デローン、デローン、デローン

このブログを書いている今、キッチン前でドーナツ型エリザベスを枕にしてデローンとしているギンちゃんを激写。
軽量・柔らかいクッション素材なので枕のようにして使えるようで、エリザベスはやっぱり不自由だし嫌なものだろうけれど、少しでもストレスを軽くして使ってくれればいいなと思っています。

今日は尻尾噛んでないですよ。気になるですけど、噛むのは我慢できてるです。

今日はお昼に仁くんとお散歩に行った以外は家にいました。(← 在宅勤務)
尻尾が動いて背中の毛が波立ち、ブルンブルンと大きく激しく揺れる尻尾にイライラして押さえつけようとする素振りはまだ日中に幾度かありましたが、今日は尻尾を噛むところまでは行かず、おかげで傷も乾いてだいぶ良くなってきました。
処方してもらっているお薬が効いてくれて、炎症による痒みなども落ち着いてきているのもあるのかもしれませんし、シュッシュとしている「フェリウェイ」というフェロモンスプレーも効果がある…??のかもしれません。

さて、GW明けから在宅勤務がスタートしたのですが、GWもそうですが『ステイホーム』という事もあり、スーパーである程度まとめ買いをしてお料理をする機会が増えました。
GWからずっと朝・昼・晩と簡単なお料理をしているのですが、私はお料理が好きか嫌いかと聞かれると

好きじゃないと思う

と答えます。
自分ひとりだとつい手抜きしようとしますし、誰かを喜ばせるためにお料理をして一緒に食べるのは好きですが、一人だとすぐにズボラになります。

あー、でもどうなんだろう??
在宅勤務になって仕事が終わるとパッとお料理できて時間に余裕がある今、何作ろうかな~と考えてお料理するのは楽しいと思うので

余裕があれば好き
時間があれば楽しい

という感じなんだろうと思います。

とはいえ、一人飯なのですごーーく手の混んだものを作るというよりは、お手軽なものが多いのですが、今の季節はだいぶ日が長くなり、仕事を終えてキッチンに立つ頃は日が暮れ始めているもののまだぼんやり明るくて、こんなに早い時間にお料理をしているなんて

なんだか主婦気分♡

と一人でニヤニヤしています。
えぇ、実際には「私が一人でボッチ飯」するんですが、キッチンにまな板を置いて食材を切っていると…

『ただいまー』と1日の仕事を終えて少しだけ汗臭い彼が帰宅。
「おかえりなさい」と言いながら、食材を切る手を止めずに夕食の支度をする新妻・おまみーぬ。
フライパンを出して火をつけて調理を開始する私に、帰宅後手洗いをして部屋着に着替えるためにLDKを通る彼が小さく足を止めて声をかける。
『今日の晩ご飯のメニューは何??』
フライパンの食材を炒める手を止めずに斜め後ろのダーリン様をチラッと振り返って

「いただきもののタケノコをつかった、豚肉とタケノコのバター醤油ソテー」

とメニュー名を説明しつつ、食材に火が通った所で「みりん・お醤油・バター」を入れると、部屋中に香ばしく食欲をそそる香りが広がる。
『うーわ、食欲そそる匂いがする!コレ、おいしいやつだ』と笑顔のダーリン様。
まな板に載せてあるみじん切りしたパセリを加えて、あっという間にご飯がすすむおかずが完成!!ちょうどいいタイミングで彼が帰ってきてくれたから、あったかいうちに食べれる。

『ちょっ、急いで着替えてくる』と言って、私の頬に小さくキスをして走っていく彼。
テーブルにグラスとビール、作ったばかりのお料理とお漬物やすでに作っておいた小鉢を並べて、部屋着に着替えた彼と「いっただっきまーす」と箸を持つ。

冷えたビールを一口飲んだ後、香ばしい香りのタケノコを口に運ぶ彼。
『バター醤油ってなんでこんなに旨いんだろうね』ともう一口、二口と箸を伸ばして旺盛な食欲を見せてくれる。

『マミコさんの料理はウマイのが多いけど、コレ、オレのお気に入りにまた追加されたよ』

って笑顔でパクパク食べてくれる彼を見ていると、また明日もあなたを笑顔にさせる美味しいものを作りたい!あなたと一緒に食べる晩ご飯は幸せだな!ってしみじみ感じちゃう♡

香ばしいバター醤油の匂いのフライパンを握ってマミコちゃんがニヤニヤしてたでち。オカルトでち…

ぐ、ぐふふ。
もうやだーーー。超・た・の・し・い♡

えぇ、香ばしいバター醤油の食欲をそそるフライパンの中身は『おまみーぬが独り占め』でまだぜんぜん新婚さんには程遠いけど、ほら、イメトレっていうの?
せっかくのお料理なら、ぐふふ…って楽しい創造をしながら作る方が気分が乗るじゃない??

という事で(← いつも思うけれどどういう事??)ここ最近は『脳内ダーリン』(← もちろんチオビタ氏)が疲れて帰ってきたらおいしいものを作ってあげる主婦おまみーぬというシチュエーション妄想をしながらお料理を楽しんでいます。

「半熟トロリと上手にできた親子丼とか、ちょ、ずるいよ!反則だよ編」もありましたし、「定食屋になれるよ!野菜炒めって箸が止まらないよね編」もありました。「餃子ってなんでおいしいんだろう編」もありましたし「創作料理で金曜の夜はネットで映画をみながらまったりお酒編」などもありました。

どれも頬が緩んで口角が自然と上がってしまう、楽しいイマジネーションタイム。
えぇ、体良くいっていますが『MOUSOU』です。はい。

いやー、妄想するだけで自炊すら楽しく・ニヤニヤしちゃって幸せを感じるなんて、妄想ってなんて素晴らしいんでしょう!!

早く愛する彼のためにお料理できる日が来ますように!!

MOUSOUばっかりでいいのかな??と思われるそこのあなた!!
さぁ、ご一緒に。

ちっちゃいことーは気にすんな、それっ

ワカチコワカチコー