手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

うっかりが多いと「普通」に出来ただけで喜べる!

マミコちゃん、 今日東京行くって 言ってたんでちけど ちゃんと新幹線乗れたんでち!!

おはようございまーす。まーす。まーす。(← 一人やまびこ)
今日はお弟子さん講座2期を聴講させてもらうために新幹線で東京へ。

えぇ、えぇ。
過去に2度、聴講に行くための新幹線に「ちゃんと」乗れていません。
だから実は今日もドキドキしていて眠りが浅い…心配して小心者のくせに、えきねっとで事前予約したキップを事前受取りはせず当日受取りするという「冒険者」でもあります。

1度目は寝坊して指定列車に乗り遅れる事件。
2度目は行きと帰りを間違えて買う(しかも指定)事件。

えきねっとというJRの予約システムは、新幹線の指定をする事でリーズナブルに新幹線に乗れる嬉しいサービスなのですが、乗れるのは「あくまで指定便」つまり、予約した新幹線のみ。
予定していた便に乗れないと、チケットは無効なんです。
ただ、救済処置として特急券は生き残っているため乗車券を買い直すことで当日の別便に乗れます。

お気付きですよね、みなさん。

私は「お得であるはず」の切符を買って、毎回自分のうっかりにより通常料金より高い金額を払って新幹線に乗るというセレブな事をしてきたんです。
これならグリーン車とか乗れちゃうよ。とほほ。

3度目もうっかりすると思ってましたが
やれば出来る子でしたね。

えっへん!
やればできる子、おまみーぬなんです。

じゃぁ、普段からヤレよ!と突っ込まれそうですが、普段も自分ではちゃんとしているつもりなんですよねー。(白目)
「うっかり」って生まれ持った「性癖」みたいなもんじゃないですかー。
直そうと思っていても。ねぇ。(← でた、開き直り)

でもね、この「普通の人がきっと当たり前に出来る簡単なこと」ができない星の生命体としては、当たり前だと一蹴されちゃうような事であっても

やだ!できてる!!嬉しいーーー!!
ジャスティーーーーーース!!!!!

って喜べるんです。
すごいなぁ、偉いなぁ、出来るじゃん!って自分を思いっきりべた褒めできるんです。

これってある意味お得ですよね。
ハードルが低いほど、出来ないことが多いほど、自分の成長を喜べます。
だから、出来ないことが多いと自分を責めるだけじゃなく

出来ないことが多い分、自分の成長をニッコリ見てあげられるから一緒に頑張っていこうね♡

と自分に言ってあげてくださいね。

さーて、ご機嫌に新幹線に乗っているおまみーぬですが、美千代が言っているように「ちゃんと神楽坂に着く」までまだうっかりできませぬ。

ではでは。しばしドロン!