手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

新しい「仲間」と帰りを待ってるね!

仁がお泊りに行って帰ってこなくて ネコパンチできなくてつまんないですよ。 早く帰ってきて欲しいですよ。

仁くんが名古屋で手術を受けて入院していた9日間、ギンちゃんは実家でお泊りをして離れ離れでした。

先週金曜日、名古屋から帰ってきて久しぶりに「全員集合!」したものの、私もクタクタ・仁くんは術後・ギンちゃんもお泊りからの帰宅でバランスが崩れ、少し日常とリズムが違うものの

やっぱり3魂揃ってお家で過ごすのがしっくりくるよねぇ~

とほっこりしたのも束の間、1週間も立たずして仁くんが急な体調不良で緊急入院。
しかもよくなるどころか「悪化」していると言われてしまい、退院の目途もつかずで心細い気持ちで週末を迎えることになりました。

本当はこの週末に、実家にギンちゃん・仁くんと一緒にお泊りに行き「お刺身とローストビーフ (仁くん用には味を付けないバージョン)」を用意して、仁くんの『退院祝い』をする予定になっていました。
というのも、仁くんは実家に住む私の妹の事が大好きなので、思う存分甘えさせてあげよう!と思っていたのですが、残念ながらお祝いどころではなくなってしまいました。

昨年末、初めて仁くんが心臓の病気の悪化で入院した時は、仁くんの不在に慣れずに不安そうにしていたギンちゃんですが、仁くんの入院(不在)にもだいぶ慣れた様子。
とはいえ、ご飯の時やふとした時、寝る時などには仁くんが居る場所を確認しに行って「いない」と分かると戻って来るので気になっているようです。

* * *

名古屋での滞在での事、帰ってきてからの事、仕事の事に、私の感情や気付いた事…
色々と書きたい事があるのですが、そこまで色々追い付かずです。

書きたい事の一つに、本当ならば「元気に回復している経過」と共にご紹介する予定だった『ニューカマー』の事があります。
残念ながら、仁くんが元気に回復…している状態ではないため、考えていた (想像していた)のとは少し違う形になりましたが、仁くんを待つ我が家の一コマをこっそり公開! ← 別に誰にも頼まれていないのに、満を持した感を演出

ちなみに…ですが、本当に今日も「くっだらねー」という話ですので、どうぞ寛大な心で読み進めていただけますようお願い申し上げます。(ペコリ)

名古屋に行った後、マミコと仁と一緒に 金色の彼がやってきて、我が家で同居することになったですよ

じゃかじゃーーーん!
我が家にやって来た新しい仲間、そう「ニューカマー」は金シャチ君。

今、名古屋城の上にいる金のしゃちほこが地上に降りていて、500円で間近で見れるだけでなく、決められている場所だけですが「タッチ」することができるんですよー。

※7月11日までの期間限定のようなのですが、コロナの感染拡大を受けて入場の制限などもあるようです。
※会いに行かれる方は事前に情報をチェックし、感染対策をして行かれるのが良いようです。

私が見に行ったのはGW直前の平日のお昼過ぎだったこともあり、しゃちほこを見に来ている人は少なかったのでゆっくり・たっぷりと「金シャチ」を見ることが出来ました。

会いたい人に会えて、胃が一個しかない事が悔やまれた「名古屋飯」を満喫の私。
会いたい人に会えて、胃が一個しかない事が悔やまれた「名古屋飯」を満喫の私。
こんにちはだがやー。だがやー。だがやー。(← ひとりやまびこ、イメージ上の名古屋バージョン) コロナの流行で色.....
https://many-smiles.com/about-me/enjoy-nagoya-food
つまりそこで、テンションが上がったマミコに 拉致られたというわけですね… お気の毒です。

拉致ったとか人聞きが悪いわねー。
ちゃんと「売店」…いいえ、オシャレな言い方で「ポップアップショップ」でお金を払って、数あるミニミニ金シャチの中から、一緒に新潟に行くぞ!って意思確認し合ってやってきたんですぅ!!!

まばゆく眩しく大きくて迫力のあった金のしゃちほこを見た後で、思わずテンションあがりまくりーぬで、ミニ金シャチを「おまみファミリーに加えたい」と興奮したのは確かです。はい。

自分、名古屋で闘病中の仁くんに 名前つけてもらったんすよ。

そうそう!
退院まであと少し!というタイミングになった頃に、病院の待合室ではなく車の中で面会をするようになった際に、金シャチ君も連れて行って、仁くんとご対面させたんだよねー。

で、新しく我が家にやって来るから「我が家での呼び名」を考えよう!と仁くんに持ちかけ、仁くんに命名してもらったんです。

▼その時の様子がこちら。

あっ、どもどもっすー。 自分、ワケワカメっすけど 新潟に越して暮らすことになったんでシクヨロっすー

おおおっーーっ!
なんと仁くん、ミニ金シャチ君に会ってすぐ「秒」で名前を付けてくれました。
入院中だというのに、ありがたや。

ということで、仁くん命名のミニ金シャチ君は

シャチ彦

という名前を付けてもらい、我が家のニューカマーとして美千代の隣が定位置となって同居生活がスタートしています。

あっ、どもどもっすー。 自分、ワケワカメっすけど 新潟に越して暮らすことになったんでシクヨロっすー

あはは。確かに。カニ。 ← こういうところがウザいと評判です。

我が家の「パートナーシップの鉢」でもある、葉牡丹の名前をギンちゃんが命名してくれたけれど「キャベ太郎」に「キャベ子」だもんねぇ~。
確かにギンちゃんなら「太郎」を付けて

●金太郎
●シャチ太郎

のどっちかになってたと思うから、仁くんがつけてくれた「シャチ彦」はちょっと斜め上な感じ(?)でいい名前だよね~。
シャチ彦、ヨカッタね!!
シャチ太郎よりは全然カッコいいと思うわYO。

ということで 仁が名付けた新しい仲間のシャチ彦と いつも一緒の美千代とオレとで 仁が返ってくるのを待ってるですよ!!

本来ならば「抜糸」もして、元気がどんどん回復している仁くんと一緒に「ラップdeバトル」しながら、ニューカマーのシャチ彦をご紹介する予定だったのですが、予定外な形になりましたが

我が家の新しい仲間と一緒に、仁くんの退院を待っています。

名古屋からやってきた、新しい仲間のシャチ彦の事もどうぞよろしくお願いします。
普段は美千代と一緒にキッチン近くの観葉植物のある「定位置」で仲良く並んで暮らしていますが、美千代との関係も良好で一安心です。

来週はシャチ彦と一緒に我が家で仁くんが「ただいまでち」といっているブログが書けますように。
そして、ギンちゃん・仁くん・美千代・シャチ彦が勢揃いして『何も変哲がない当たり前に過ぎていく普通の日々』をのんびりと送る日が戻ってきますように。

* * *