手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

10年後の保健室は、きっと朗らかで温かい場所として自由な扉を開いている…といいな

お口の中がモサモサする 東京のかわいいお菓子をもらったんでち~

こんにちは。売れっ子カウンセラーのマミコです。

ぐへへへ。
言っちゃったよ、言っちゃったよ。

言っておきながら「売れっ子」ってどんな状態だろう??とイメージしきれていませんが、ほら、なりたい姿は先に公表すると追い付く…という話を聞いたもので、調子に乗ってみました。

なんていうの??ビックマウス的な??
漫画・スラムダンクの桜木花道の「天才ですから」的な??

先に夢を叶えるために「こうなります」と宣言する事はよく聞く話ですが、サッカー選手の本田圭佑選手もまさにそうなんですよね。

Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
(本田圭佑選手の小学校の卒業文集の作文より引用)

この作文の事をニュースで聞いた時に、スゴイ!!!と興奮したのを覚えています。
だって、「セリエAで10番で活躍する」なんて、まさに夢のような話だけれど、こうなりたい!こうなっている!というのをしっかりと宣言して、実際にセリエAの10番を付けたんですもんね。
勿論、計り知れない練習や努力をされたからこその結果だと思いますが、なりたい姿は遠慮せずに堂々と「ビックマウス」と言われようが言っちゃっていいんですよね。

なれるか、なれないかじゃないんですもの。
なりたい姿なら、夢見て何にも悪くありません。
その夢は、あなたの大事な大切なものですから。

しかし…1年間の給料は40億欲しいと言えるってスゴイなぁ。
私は昨年、師匠である根本さんの「ライフワークセミナー」に参加した際の事前課題で【10億円を使いきる】という課題があったのですが、捻りだしまくって

TOTAL:4億3,600万円

しか使いきれずにギブアップしたのですが、本田選手の1年間のお給料目標は、私が一生かかって使いきりたい金額の10倍…
さすが、スケールが違うなぁ。
これくらい大きく描けるって、稼げる器がすでにあるってことなんですよね。スゴイ!

【不定期更新】カウンセラー交換日記(勝手におかわり!!!)「鬼畜生になりきれない私たちのための読書会案内」
【不定期更新】カウンセラー交換日記(勝手におかわり!!!)「鬼畜生になりきれない私たちのための読書会案内」
ぬほほほほー。そうなんです、そうなんですのよ!! 私たち「男の皮を被った”仮性女性性”」な二人組、そう『鬼畜生.....
https://many-smiles.com/news/counselor-exchange-diary-vol6

という訳で、突然「ビックマウス」に売れっ子カウンセラーです♡と自己紹介してみたオマミドンですが、売れっ子って果たして一体どんな状態?!と、自分で自分の首を絞めた感じがしますが、ちょいちょい言い続けてみようかな?と思います。

っていうかぁ~ ← 急にギャル

私が目指しているのは「こころの保健室」であり、『売れる = 気軽で自由に保健室を利用してもらえる』という状態なんですよね。

あぁ、あそこに保健室があるんだった。
何かあったら保健室で少し休もう。
ひとりぼっちだと感じたり寂しさにつぶれそうな時に、分かってくれる場所がある。
あの保健室はいつだって扉が空いている。

そんな風に思ってもらえる場所になれるよう、私なりにコツコツ・ゆるゆると(← 相反する感じですが、ちゃんとしつつもし過ぎないということです)自分の歩幅で、自分がやりたい事を楽しみながら大事に育てていこうと思います。

目指せ!売れっ子保健室!!! ← 売れっ子保健室ってなんだ??

そんなオマミドンの11月後半の保健室、まだまだ沢山空いております。
60分のお時間で、あなたの心の中を「こっそりここだけ」という安心できる場所で解いてみませんか?

11月後半のカウンセリングスケジュール ~オンライン保健室で心をふわっとほどきませんか?~
11月後半のカウンセリングスケジュール ~オンライン保健室で心をふわっとほどきませんか?~
あなたをふんわり包み込む♡わたあめカウンセラー、マミコです。 麦茶・ルイボスティー・そば茶。これは日常的に私が.....
https://many-smiles.com/counseling/october-counseling-2021-03

* * *

冒頭の仁くんを置き去りにしてしまいましたが、昨日急に、東京に住むいとこたち(母の妹の娘たち)が遊びに来ることになり、今朝、何年振りかの再開をしました。

いとこたちとは「女同士」ということもあり、何かと仲良くしていたのですが、さすがに久しぶりだし…という心配は杞憂で、あっという間に尽きないお喋りタイムに突入。
みんなそれぞれ、置かれた環境でいろんな問題に直面したり乗り越えたり、目標を持って頑張ったりと、本当に「みんな自分の人生を生きているんだな」という事と「大切な人の夢や状況に関しては、無条件で肯定・応援したくなるんだな」という事を感じた時間でした。

本当に急な帰省だったため、短時間しか会えなかったのですが、かわいい「ひよこ」をお土産にもらっちゃいました。
わーい、わーい。
私、ひよこ好きなんです♡

お弟子さん時代やコロナ以前で東京に行けていた頃に、自分へのお土産に東京駅でひよこを買って帰ったりしていました。
好きなのは「限定・ミルクティー味」なのですが、ふつう味も好き。

少し香ばしい香りなのにしっとりした外側と、もさもさっとした餡。
口の中の水分が奪われて、飲み物が欲しくなる感じと甘さ。

コロナが流行ってからは、全く東京へ行けていないので久しぶりのひよこ。
あぁ、嬉しいな。

そしてお気付きの方もいらっしゃると思いますが、仁くんはトリミングでさっぱり可愛さマシマシになっています。

* * *

話が行ったり来たりしちゃうのですが、先に「未来の姿を描くことの大事さ」の話をしましたが、先日、Mさんからメールをいただき『かわいいタロットカードを新しく迎えたので、リーディングします』というお申し出を頂き、ありがたくお願いしました。

私がカードからメッセージをもらいたいと思ったのは【仕事を含め、来年の私が目指すべきもの】というテーマでした。

タロット・カップの9

テーマを元にMさんが「1枚引き」で引いてくれたのか、カップの9というカード。

ここからは、Mさんの解説をご紹介します!!
ほら、私の語彙力よりも分かりやすくリーディングセンス抜群なMさんの解説を読んでいただく方が分かりやすいので…

別名「ウィッシュカード」と呼ばれていて、「願いが叶う」「望むものを手にする」と言われている非常に良いカードです。
なので、基本的には満足できる状態に持っていけます。

「9」という数字は完結を意味していますから、精神的には満たされている状態なので、細かいことを気にして心配するよりも、次のゴールを設定してそっちに向かいなさい的なメッセージになるでしょうか。

それなので、マミコさんのお題である「仕事を含め、来年の私が目指すべきもの」をこのカードから読むとなると、今お勤めの会社がどうのこうのという、目の前のことを心配したりそれを何とかしようとすることよりももっと大きな視点を持つことがポイントとなるようですね。

な、な、な、なんと嬉しい~~。
実は、Mさんに「来年の私が目指すもの」というテーマでお願いしたすぐ後で、私の働いている会社でちょっと大きな変化があり、サラリーマンとして安定している事が大事!!と言っていた私ですが、10年後も同じような組織体制が続くかどうかも分からない…と考えざるを得ない事があり、リーディングをお願いしておきながら視点的には「来年もそうですが、少し先の自分の未来のために出来る事」を考える事が必要だなと思っていました。

だから、まさかの「目の前の事ではなくもっと大きな視点」というお返事に、すごく納得しました。

全体的なことなので、もちろんそこにはチオビーさんとのことも入ります。
来年とか再来年とかの近い未来の話じゃなくて、それこそ10年後どうしていたいか?のようなところぐらいまでの視野感ですね。

例えばこんな感じです↓
・10年後はカウンセラーさんとしてどのようなクライアントさんと関わってクライアントさんの「ハッピーな未来」に貢献しているか
・10年後はグリーフケアの活動をどんな風に行っているか
・10年後はどのようなお金の稼ぎ方をして、そのお金をどのように運用しているか
・10年後にはマミコさんが体験してきたことをどのような社会貢献に繋げているか
・10年後はどのようにして女性であるご自身のことを楽しんでいるか
・10年後はパートナーシップからどのような家族というチームへ発展しているか

などなどなどなど。
こんな感じで数年先よりももっと先の全体的なことを決めて行く方が、数年先の出来事についての道が自動的に浮かび上がるんじゃないかなと思います。

「10年後どうしていたいか?」を決めたら『じゃあ、それに近づくために“今できること”はどんなことがある?』と問いかけが自体が変わりますよね。
それを見つけ出しながら、出来るところから実際の行動に落として行くと、近い将来のことも会社という自分以外の存在に振り回されることなく、自ずと決まるんだろうなーというそんな印象を持ちました。

10年後を決めたら来年のことも自動的に決まるよねーな感じのゆったりさですね。

もう、首がもげそうな程に赤ベコって読ませていただきました。

次のゴールを目指すという視点で、10年後を想像して「どんな私でありたいか」をじっくり考えて、何にワクワクして何を思うと心が弾むかを、思い切り自由に描く時間を取らなくっちゃ!!!

時期的にも年末年始って振り返りや目標設定・夢を掲げるのにいいですもんね。

Mさんが書いてくれた「10年後はどんな私」という問いかけを、一つずつワーク形式で書き出そうと思います。
私にとってはとても大事な問いかけなので、これは時間を取ってちゃんとやりたい事。ノートにしっかり向き合って、のびのびと制約なく【そんなの叶うの?】という思考のおしゃべりも取っ払って、向き合う時間を作りたいと思います。

大きな目標や夢、叶うかどうか分からない憧れだって、まずは「描くこと」が第一歩ですもんね。

そして、目標や夢が出来たら、そこに向けて「今やれる事」を自分なりにやってみる。
また、それを口に出して言うことで協力者が現れたり、必要な情報を届けてもらえたりと、夢や目標に近付いていくルートだってできていくんですよね。

しかも、カップの9のカードは「ウィッシュカード」ですもの♡
むふふ、むふふ。
叶っちゃうなぁ~、と鼻の下をデレーーーッと伸ばして、心の底からの願いや目標を炙り出そうと思います。

にしても、Mさんのリーディングって本当に「プロ」そのもの!!!
いつも「新しいカードを買ったのでお付き合いください」という感じでお声がけいただき、思いっきり甘えてリーディングをしてもらっているのですが、言葉選びも含めてカードからのメッセージを噛み砕いて分かりやすくテーマに基づいて紐解けるセンスは、本当に「すごい」以外に言葉がありません。

Mさんは『カードを引くことを仕事にするつもりは今後も含めて一切ない』と、あくまでも好きな事の一つと言っておられましたが、Mさんとお知り合いでMさんからカードを引いてもらえる人は、とっても幸せなんだろうなぁ。
勿論、私もちゃっかりMさんの好きなことの恩恵にあずからせてもらっているんですけれど。えへへ。
Mさん、いつも本当に素敵な言葉が散りばめられたリーディングを、ありがとうございます。

皆さんも私も、ビックマウスでOK!なので、のびのびと自分の「なりたい姿」を描きましょう。
想像するのは無料ですし、どんな夢も目標も「こうなるぞ!」と未来設定するのは楽しい作業ですもんね。

10年後の私たちは、あなたも私もそれぞれに「自分がこうありたい場所」に辿り着けているといいですね。
その場所に行くために、大きな何かではなくとも、小さな歩幅であっても進んでいけますように。

売れっ子保健室に、オレはなる!!!

って、売れっ子ってなんだーーーー?
まずはココから考えないとですね。年収40億とか…うーむ。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 10年後の保健室は、きっと朗らかで温かい場所として自由な扉を開いている…といいな