手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

今日も頑張った!私は出来ることをしたから偉い!ってヨシヨシの時間

今日はマミコが久しぶりに会社にお仕事しに行ったですよ

4連休明けの月曜日。
6日に1度の割合でローテーションで出社しているのですが、今日は私の出社当番日。

会社から貸し出してもらっているノートパソコンを忘れないように!と、玄関の目につくところに事前に準備しておいたのに、車に乗っていざ出発と思ったところで

あ、パソコン忘れた!!

と自分のうっかり具合に笑いながらパソコンを取りに戻り、今日もうっかりスタートでの1週間の幕開けとなりました。

今日はマミコちゃん 間違い探しのお仕事して頭いっぱい使ったって へろへろになって帰ってきたでちよ

そうなんです!!
会社についてメールチェックをしたら、私が長年担当しているお客様から「計測データがここしばらくおかしい気がするのでチェックして欲しい」と不具合に対する問い合わせがあり、急遽動作チェックなどの「今日は予定していなかった作業」を差し込む形で業務スタート。

私の仕事は営業さんが仕事を取得してきた後、メイン担当(窓口や管理・実際の制作のメイン)を決めて仕事を動かすのですが、専門性のある技術や機能に関しては、別の部署の選任スタッフから「この機能をどこに組み込んで」というように指示をもらい、それを作業者が組み込んでテストする…という事が多いのですが、今回の不具合への問い合わせも別部署と連携してチェックが必要だったので、分担して仕様確認や履歴をさかのぼって…とひたすら間違い探しをすること半日。

結果、不具合を起こすミスや変更を加えていないという「間違いがないということを立証」したところで、別のルートでお客さんが数値を計測できるように機能追加・設定をした後で、調査報告書を作り報告をする…という、なんとなく腑に落ちない部分がある作業になった上に予定が押しまくるという状況に大慌て。

一息つけたのが午後2時半を過ぎていて、お昼休憩を取っていない!!と急いでランチタイムをもらい、その後は会議や社内でしかできない総務関連の業務を片付けていたら、あっという間に定時を過ぎて目まぐるしく働きました。

追われるようにバタバタ仕事をすると、男性性優位なのか少しアドレナリンが出過ぎるというか、なんとなく勇み立ったような変なテンションになってしまい、仕事が終わっても心臓がちょっとバクバク早く動く感じが続いているような「やや興奮状態」を持続していました。

トラブル対応のため、今日やろうとしていた仕事を明日に送ることになったのですが、先のことを心配しちゃうクセもあり、そこら辺でも勝手に気後れしてグッタリ。

今日出来ることだけをして会社を後にして車に乗り込み大きく深呼吸。

スーハー、スーハーと少し早鐘を打つ心臓を抑えながらゆっくり仕事モードをオフにするために深呼吸を繰り返しながら「お疲れ様。今日はいつも以上に駆け足で頑張ったね。偉かった!よくやった!」と自分に幾度も声掛けをして、少しずつ緊張をほぐしていく時間を持ちました。
時間にして5分くらいだと思うのですが、息を吐き出すときに意識的に体の力も抜くようにして「偉い!」「よくやった」「お疲れ様」「今日はもう終わったよ!」と自分を労う言葉を沢山かけてあげつつ、仕事モードを緩めてオフモードのスイッチを入れられるようにしてあげたおかげで、出過ぎていたアドレナリンも落ち着き緊張感を和らげることができました。

改めて「切り替える」って大事だなぁと実感。

小さなことではありますが、ここで興奮を引きずると体に力が入ったまま、帰ってきてもあれもこれもと変な勢いで暴走してしまいますし、そうすると勢いが落ち着いたとたんに電池が切れたようにガクンと力を失い、その落差に疲労感が一気に噴出してしまいます。

出来なかったこともあるけれど、何よりもアドレナリンを放出させてまでバリバリ頑張った「今日の馬力」を褒めてあげて、お疲れ様!!!と自分に優しく声をかけて頑張ったことを認めてあげると、あー、ほんとによく頑張ったなぁと、割と早く脱力したり緊張を緩められるのも体感しました。

帰ってきてギンちゃん・仁くんに晩ご飯を食べさせて、お風呂を沸かしていい匂いでひたすら緩める入浴剤入りのお湯にただボーッと浸かって自分をほぐし、しばしハンモックに乗ってゆらゆらと脱力を続けてのんびりしました。

帰ってきてからもやりたいこと・やろうと思っていたことはあったけれど、やらなくても死ぬわけじゃないし!と、できなくてもOKを出して今日はもうベッドに直行しようと思います。

みなさんも今日のお仕事、お疲れさまでした。
それぞれ違う場所で異なる働き方ではありますが、お互いにみんなそれぞれ1日を過ごしたこと、お疲れさまでした。
新しい1週間がスタートしましたが、私もあなたも、できるだけ笑顔で思い悩まずに過ごすことができますように。

おやすみなさい!
今日のあなたも私も、頑張りました。
偉いね!おつかれさま。ありがとう、と自分に声をかけて眠りにつけますように。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 今日も頑張った!私は出来ることをしたから偉い!ってヨシヨシの時間