s 不安になることだってグルグルすることだってあるけれど、そんな私を好きになってくれるかもしれないじゃない? | 手のひらサイズの幸せ~サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 不安になることだってグルグルすることだってあるけれど、そんな私を好きになってくれるかもしれないじゃない? | 手のひらサイズの幸せ
手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

不安になることだってグルグルすることだってあるけれど、そんな私を好きになってくれるかもしれないじゃない?

お祝いビールは 季節限定でプレミアムなんですね。

お盆を過ぎた頃からスーパーマーケットでは『秋限定』のビールが並んでいて、いよいよこれから秋に突入!という9月には、すでに店頭から姿を消しそうな勢い。

いつもは大好物の富美男ちゃんレモンサワーなのですが、今日の祝杯用には、せっかくなので「秋限定」でスーパーで売られていた

プレミアムモルツ、秋<香る>エール2020

という、ちょびっとっだけお高い本物ビールを買いました。
うふふ。酒飲みだから500ml♡

プレミアムって付くとリッチな気分になりますよねー。
私はプレモルでは爽やかな水色の缶の『香るエール』の方が好きです。
多分その「香るエール」の限定醸造ってことなのかな???

明日は久しぶりに会社に出社する日なので、普段なら「気が重い…」となるのですが、嬉しい事と美味しい祝杯があると、明日の嫌な事を思い出さずにやり過ごせます。

* * * * *

今日、ブログの中で「自分を大事に思えるようになった」「自己肯定できるようになった」という事を書きましたが、1年半前の

自己肯定感を持てるようになりたーーい!
(▲ 早く人間になりたーい!という妖怪人間ベムの口調でお読みください)

といっていた1年半前の私は、自己肯定感が万能だと思っていました。

自己肯定出来たら毎日が明るくハッピーでポジティブで
物事が何でもうまく行く

というようなものだと勝手に思い込んでいました。

全ての道は自己肯定感に通ず

ということわざをパクって変形させたスローガンを掲げながら、過度に頑張り過ぎず「今の私にできることをただコツコツ」と積み重ねて、合わないものがあればそれはやめ、自分が楽しめるやり方にアレンジしながら続けてきました。

自己肯定感が上がってもぉ~エンエンする日もあるち~鬼畜生さんにもなるでち~

そうそう。
自己肯定感が上がっても、気持ちが沈んだりネガティブな気持ちでやさぐれる日もありますし、寂しい・心細いってさめざめ泣いたりもします。

自己肯定出来たからって、落ち込まないわけじゃないし
不完全で弱さや欠点のある人間なんですもんね!!

ただ、自己肯定できるようになると、そんなダメな自分でもしょうがないし、そうするしかできなかったんだよね、と優しく声をかけてあげて、自分を否定しなくなります。
落ち込む自分を無理矢理ポジティブにしようと頑張らせずに、ただ自分に寄り添い「悲しい気持ち分かるよ」って自分を励まし抱きしめられるようになります。

どんな自分も大事な自分で
どんな自分でも受け入れる事ができる
ので
自分への信頼と安心感ゆえに、ネガティブな状態からの浮上が早くなるというのを実感しています。

1年半前、自分を助けて生き辛さを楽にするために「自己肯定できるようになりたい」「自分を好きになりたい」という目標と一緒に「またいつかパートナーシップも築き、願わくば大好きな人と結婚したい」という目標も掲げました。

勿論、今でもこの目標・夢は変わらずで、大好きな人とお付き合いしてその先も一緒にいたいと片思いながら「いつかチオビーと♡」と思い描いてはジタバタしています。

ブログでも「妄想」しかしていない、片思い中の私については散々書いていますので、いかに私が実際にはモジモジーヌかは皆さんご存じだと思います。

妄想もしますし、一緒にしたい事をリストアップしてキュンキュン・ワクワクもしていますが、現実には私は「恋人」がおらずシングルトンで生きているので、時にはネガティブな気持ちになる日もあります。

私だって、チオビーとのことで不安になるんです!!!(← なぜかドヤ顔)

・バツイチってやっぱり問題になるよね?
・チオビーより年上だし頭は悪いし、それって魅力がないよね?
・うっかりが過ぎる部分は呆れられちゃうかな?
・セクシャリティに難ありだし…

ネガティブな気持ちでこんな風に思っちゃうのは、ほんとしょうがないんです。
だって「思っちゃう」「考えちゃう」のは勝手に湧き上がってくるものだから。

だからそれを否定するのではなく、私はこんな風に自分に言ってあげています。

ちょっ!
こんなに不安になるってことは、それだけ真剣にチオビーを好きなんだね~
悩むくらい好きな人がいるって、切ないけれど素敵だね~

ネガティブに不安を抱えるくらいガチdeマジって事なんですもんね。
そんな自分の肩に優しく手を添えてあげるイメージをすると、ほーんと楽になれますYO。
ぜひ、みなさんも自分が悩んでしまったり落ち込んだり、ネガティブに寄っている時には

その問題に対して本当に真剣だし、自分を幸せにしたい・安心させたくて不安になったり考え込んだりしているんだよね。
それだけまっすぐに考え・感じているんだね。

と、自分の「今の状態」を丸ごと受け入れてあげてみてください。
自分が自分の弱さや情けなさ、寂しさや不安を無視せずに「それでも側にいるよ」「いいよ、ネガディブでもあなたの事を愛しているよ」って言って上げ続けると自分が自分の味方でいてくれるんだ!という強くて太い自分との絆が出来ていきます。
それはとても安心感のあるものです。

お悩み相談へのお返事などでもよく書いているのですが、「もし〇〇なら」という想像をしてしまう時って、不安や怖れからネガディブな妄想・思考をしてそれ一つに捕らわれて視野が狭くなって苦しくなります。

なので「もし〇〇なら」と考えるときには、可能性を一つではなくいっぱい考えるように意識しています。

・バツイチの私なんてふさわしくないかもしれない
・年上の女性は対象外かもしれない
・うっかりしている上にどんくさい私は相手にされないかもしれない
・色々体験して人生経験に厚みがあることが魅力に映るかもしれない
・しっかりしていない私の緩さに癒しを感じるかもしれない
・年上しか好きになれない人かもしれない

と、かもしれないという選択肢に「ポジティブな面」も加えるようにして、その中で自分が元気になれるものがあれば、繰り返し自分に言ってあげてアファメーションのように使う事も出来ます。

落ち込んで不安になった私が、思いついたら元気になって心がホカホカして笑顔になった、私的最強の「もしも〇〇かもしれない」という言葉が…

なんでか分からないけど、
私の事を好きになるかもしれないじゃない??

どうなるかなんて本当に分からなくて、思考の中であれこれ想像して苦しみますが、本当に「理由も理屈も分からないけど、好きになるかもしれない」んですよね。
「うまく行かない」理由だってなんだかよく分からないけれど自分がコンプレックスだったり欠点だと思っている部分に自分が勝手にフォーカスしているだけで、その欠点が愛おしい魅力にならないとも言い切れないのに、自作自演で自分を苦しめちゃうんですもんね。

欠点やダメがいっぱいある私の事を好きになってくれるかもしれません。

落ち込んでいる時はどうしてもネガティブ思考になってグルグルマイナスな事ばかりを集めてしまうからこそ、選択肢は「もしかしたら…」と想像できるマイナスもプラスもいっぱい集めてみて、その中で

自分が笑える選択肢を採用する
って事にすればいいんですもんね。

私も時に、ネガティブ思考にもなりますし落ち込む日もあるけれど、そんな自分を見捨てずに、これからも自分を出来るだけ笑顔にさせてあげられるように、自分を愛することをコツコツと楽しく続けていこうと思います。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 不安になることだってグルグルすることだってあるけれど、そんな私を好きになってくれるかもしれないじゃない?