手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

勇気を出した自分を褒めよう!

昨日の晩から一気に寒くなりましたですね

昼間は「暑いかも…」と思っていたのに、夜、網戸から風を入れると肌寒く感じて、タオルケット1枚で寝るのには少し肌寒く感じるほどでした。
急いで長袖の部屋着を引っ張り出してきましたが、ギンちゃんも寒さを感じたのかモコッとしたマットの上に座っていました。

ちょっこし前にマミコちゃんがニトリにいってかわいいでちーー!って騒いで買ってきたチビッコマットなんでち!

むふふ。
先日ニトリにパトロールに行って見つけた「ピーター」なる動物の顔型のミニマット。
(チーターだと思っていましたが、サイトを見ると「ピーター」と書かれていました。)

かわいいー♡と一目惚れし、お風呂のバスマットとして使おうと思って買ってきたのですが、ギンちゃんと仁くんに見せびらかすために床に置いておいたら…

ふかふかでちょうどいい大きさでちー仁くんとにーたんがネンネするからちょうだいでち!

日が暮れて気がついたら仁くんがちょこんとマットの上に乗っているではありませんか!
仁くんは新しいものが「怖い」ので、新しく買ったものに慣れるまでは自分から積極的に近付く事はないのですが、これはなんだか気に行ったご様子。

オレと仁で仲良く使うですよ。あーがとですよ!

お、おぅ…
入れ換わり立ち替わりでマットで寛ぐきょうだい。
お気に入りになったようなので、お部屋に置いておくことが決定となりました。
少しだけ模様替え…ということで、マットを敷いていた場所の後ろに置いておいたミニチェアを処分し(実家の妹が欲しがっていたのでもらってもらいました)代わりにその場所にマットが配置される事となり、バスマットはまた他で探すことになりました。(チーン)

今日はマットの話をする日なんですか?

あ、違うの違うの!!
長くなったからマットの話だけして「ほな!さらば!」とドロンしてもいいんだけど、今日言いたかった事は【お仕事関係】の事なんです。

仕事絡みのお悩みって、いっぱいありますよねーー。
かくいう私も「今の仕事」に関する悩みは沢山あります。

ありがたい事に「職場の人間関係」にはとても恵まれていて、とてもいい距離感で繋がりを持たせてもらったり、小さなコミュニティーということもあるのですが『嫌いな人がいない』環境なので、とても居心地が良く、人に恵まれた事は本当に感謝しています。

マミコちゃんがお仕事から帰ってくるのが毎日遅くなったんでちー

今年の3月に、働き方改革系の調査の対象になったらしく(いわゆる労基が入ったとかそういう類)それまでの制度がアウト!ということを指摘され、残業に対する見直しがありました。

労働を取り巻く法律などに私はあまり明るくないので良く分からないのですが、私の仕事は「締め切り」「納期」がある関連上、通常勤務時間にプラスして【みなし残業】というものが採用されていました。

基本の就業時間が9:30~18:00の7時間半、その前後に残業をする分は毎月一律で3万円の支給(残業をしてもしなくても)という風に入社前に説明を受け、そういうものだと思っていましたが、みなし残業というのは「際限なく残業していい」というものではなく(当たり前ですが…)それぞれ3万円分に到達する時間上限があり、私はおおよそ10時間しか残業出来ないという事が発覚。

私は元々「残業はしたくない!」と言って入社面接を受けている事もあり、ものすごい量の残業をしていた訳ではなく、仕事の状態によって残業時間には波がありましたが、日付が変わってもなお職場にいる…などの人も多く、当たり前ですがアウト!のため、みなし残業制度が廃止になりました。
※代わりに各人が上限3万までの残業時間を言われ、その時間までは残業するというルールになっています。

言い換えると「マンパワーにかなり依存した状態」だったということで、廃止後すぐに現状では回らない…と苦肉の策で出されたのが定時の見直し。

1日7.5時間だった勤務時間が30分伸びて8時間(+各人の上限残業時間)に変更されました。

仕方ない…と頭では分かっていますが、定時の変更を言われたのが5月末日。
で、翌月6月から突然施行となり、正直「いきなりって酷いなー」とビックリしました。

女性社員は私しかいない事と子供がいない(おまけに独身)なので定時が急に30分伸びても大きな問題はない…のですが、もしもお子さんを幼稚園に預けている人やお稽古事や教室などに通っている人がいたら???と考える事は出来なかったのだろうか…ととてもガッカリした気持ちになりました。

毎日のことですしねぇ…それで生活リズムが変わりますですからね

社会情勢に合わせて会社がルールを変えることはあるのは仕方のない事。
けれど、会社命!ではない私のような人からすると「勤務時間」が変わるというのは生活リズムが変わるので、せめて周知する時間くらいは欲しかったな…と思いましたが、この件は飲みこみました。
(ただし、急な施行だったのでもともと予約を入れていたスケジュールなどがある日は調整が聞くのか?ということだけは確認しましたが…)

そしてまた、突然の問題勃発!

先週、急な面談があり「残業できなくなって労働時間が確保できないから、毎月1度、土曜日を出勤日にして【未来のための投資】の時間を作る事にする計画案がある」と聞かされました。

は???
この段階では「計画案」と聞いていて、もちろん私は賛成していませんが、今週になり

10月より月1の土曜出社。
公式な出社日で任意参加ではありません。

というメールが…

えーっと、1年って12個の月があるでちからえーっと、12日もお仕事行く日が増えるでちか?

でちね!
またもやいきなり「来月から勤務日数変更」と勝手に就業規則が変更される訳で、さすがにこれってどうなの??とモヤモヤが収まりませんでした。

会社の言い分も100歩譲って分からない訳ではありませんが、毎日30分ずつ勤務時間が延び、さらには月に1日とはいえ土曜日の出勤があるというのは労働条件が変わり過ぎます!
しかも「公式で任意ではない」とまたもや施工まで半月もない状態で言いだすのは、さすがにどうかと思い…

●将来の投資というのは通常業務はしない日なのか?
●具体的に何をする日?
●その日に有給を当てられるのか?

と気になる事を質問しました。
※他に気になる点は、別の人が勇気を出して聞いてくれていました

でもね…
前よりは自己肯定して「自分の意見を言えるようになった」とはいえ、質問するにも勇気を振り絞ってグッタリしましたし、別に悪い事をしていないにも関わらず「噛みついた感じ」に罪悪感のようなモヤモヤを感じたりと、とても後味が悪いものを心の奥に感じていました。

なんだろう、この気持ち。
慣れない事をしてドキドキするし、気になっていた事をちゃんと聞くのは自分を大切に守ってあげる事だから【良くやった!】と褒めるべき事なのに、気持ちが悪ーーーい(涙)

9カ月前の私なら、イライラ・モヤモヤしていても「決まった事だから」と心の中で何とか落とし所を見つけて何も言わずにいたと思います。

でもね、自分を大事に・大切に扱う事を心がけた結果、無理矢理気持ちを飲みこむ事ができなくなっている自分に出会いました。

会社を批判したいとかそういうことではなく、自分が納得できていない事を飲みこんで何も言わないのではなく、ちゃんと言わなければ分からない事はきちんと言いたい!

うん、私が変わったんだ!!

今までは飲みこめてガマン出来ていたけれど、それは「自分を押し殺していた」だけで、自分を大事にし続けた結果『今の場所がフィットしなくなった』という事なんだものね。

勇気を出したものの、慣れていないからモヤモヤして泣けてきたけれど、お風呂に入りながら自分の胸に手を当てていっぱい自分の感情を感じる事をした後で

勇気を出してメールを出した自分を褒めてあげないと、私がかわいそうだからーーーー

と、湯船に口を半分突っ込む形でブクブクしながら叫んだら、心がスーッと軽くなって、なんだかクスッと笑ってあげることが出来ました。
うん、スッキリしました。

私には「勇気を出して自分の意見を言う」のは大きな一歩で、今までやってこなかった事だから、最初の挑戦は慣れなくてドキドキもするし不安にもなるもの!!それって当然だよね!!
そんな自分を「労う」ってやっぱり大事なんだと改めて痛感した出来事でした。

自己肯定感が上がってもー問題は、起きるぅぅぅぅーー

本当にそうだよねー。
自己肯定感が上がって生きやすくなったら問題が起きない訳でも、迷う事がなくなる訳でもないけれど、その都度自分に問いかけて自分を大切にする道を選ぶ事が大事なんだもんね♡

そして、今回の件については「言うという選択」「言わないという選択」を自分で選ぶ、ということが大切な事であって、どっちがいい・悪いではないのに、ついつい自分を責めようとする【クセ】を発動しちゃったんだよね~

そして、もう一つ…
全ての問題は自作自演…という事もそうなのですが、今までの環境にフィットしていないというか居心地の悪さを感じているのも事実。
けれども勇気のまだない私は現状維持をしようともがいているのも知っています。
問題を通して「いい加減腹を決める時期なんじゃない?」と言われている…のかもしれません。(なーんて、迷いまくりマクリスティで辞めるという決断ができないんだけどーーー。涙)

という事で、マミコちゃんが勇気を出してちょびっと前に出たんでち!!

仕事でもいろいろ変化の中にいるこのタイミングで【マミコさんのカウンセリングメニューはどこに載っていますか?】というお問い合わせをいくつかいただけました。
でも、まだカウンセリングはしていなくて…
というお返事をしていましたが、お声がけ頂いたのもきっと背中を押してくれている!!という事だものと勇気を出して(?)カウンセリングメニューを公開しました。

カウンセリングメニュー

まだ仕事を辞めていないので出来ることには限りがあるけれど「今の私が出来る事」として、メールカウンセリングのメニューを準備しました。
お受けできる数にも限りがあるので万全ではないし、お申し込みがあるかどうか…なんて想像もつかないけれど、私が今できる一歩を、私の歩幅で歩きだしました。

えへへへー。
いよいよカウンセラーとしての一歩を歩き出しちゃったー。

今日は自分に乾杯しなくっちゃね!!!
あ、もちろんお気に入りの「梅沢富美男ちゃんのレモンサワー」でやっちゃうよーー!
ぐふふふ。楽しみー。