手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

今、ここ。精一杯の勇気。

みなさん!ハロウィンは楽しめましたか?

今日から11月が始まりましたね~。今年もあと2か月なのか…と思うと、本当に早い!!
昨日はハロウィン…とはいえ我が家は平常運転。

ちょっとだけ飾り付けをして、ギンちゃん・仁くんには「ハロウィンおやつ」という名目でチュールとアキレスガムをプレゼントしました。
私たち3魂は、ハロウィンの日にエイエイ・オー!として笑って生きて行くと決めたので、昨日は『おめでたくないけどおめでとう』の小さな記念日。

みなさんすでにご存じだと思いますが、私は【マミコ・スタイル】で時空とか平気で無視するタイプなので、週末に妹が泊りに来るといっていたので

アフター・ハロウィンパーティー

をやる予定にしており、お店はすでに「クリスマス」に向けた飾り付けや商品陳列をするのを横目に見ながら、まだハロウィン飾りを堂々と飾っております。えっへん!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さて、私は現在『絶賛片想い中』で、好きな人がいます。(← めちゃくちゃ恥ずかしい。きゃーー。)

昨日、その彼と少しだけ会える事になり(とはいえ、プライベートとかそういうのではなくビジネス的に…なんですけれども)1か月振り位に彼に会うので、少し前からボディケアはいつもより丁寧にしたり、トリートメントやリップケア・ハンドケアなど、ちょっとでも女性として素敵になりたい…と楽しみながら(ニヤニヤしながら)ケアしていました。

実は…女性性が小学生レベルの私は、ランジェリーも「THE子供」と言わんばかりの素気なさや清潔感のある色ばかりで「大人の女性」への抵抗が強いのですが、勇気を出して

黒の総レースのセットアップ

を買ってみました。(はぁ、はぁ。)
総レースとはいえ、ノンワイヤーでセクシー感ゼロな上に、お、お、お、おパンツも安心感のある生地量(← つまりTとかヒモとかそっちのセクシー要素ゼロ)で、色気ゼロなのですが、正直『今はこれが精一杯』の勇気。

で、昨日は勇気を出して私が持っている唯一セクシーな黒のレース(不要の長物)を身に着けてみました。
もうねーー。くすぐったいし照れくさい…
あ、安心してください!!
昨晩、このランジェリーが人目に触れるというラブなハプニングは1mmもありませんでしたからっ!!

100均のかわいい袋でプチおやつボックスですよ!ハロウィンのお菓子作ったんでちよー

そうそう!!
勇気を出して黒のランジェリーを身に着けた私は、彼にハロウィンのお菓子を渡せたらいいなぁ~と思って小さなお菓子ボックスを作りました。

●手提げ袋 … ギンちゃんからのプレゼント
●柴犬型の箱 … 仁くんからのプレゼント

と想定して、3魂でキャッキャしながら箱詰め。はぁ~ドキドキするなぁ。楽しいなぁ。
ちなみに中身は…
– – – – – – – – – – – –
●袋 … ミニブラックサンダー(ハロウィン仕様)
●箱 … ハイチュウ・クッキー・飴
– – – – – – – – – – – –
という、ちょっとだけ小腹がすいたときやコーヒーのお供にできたらいいな~というもの。

でねでね、私は好きすぎて勇気が出せずモジル派なので、チオビタ2箱(20本)をなかなか渡せずに数か月モジッた過去もあるため、準備したけれど渡せないかもしれない…と思いつつ、カバンに忍ばせておきました。
もう、下着といいおやつといい、いろいろドキドキだったんです!!!!

彼に会う時間は夕方。
最近はすっかり夜が早いので辺りは暗くなっていて、空を仰いだら薄ーく切ったメロンみたいな三日月の下、ハロウィンのお菓子をもって好きな人に会いにいく。
心臓はずっとドキドキと飛び出しそうで、でも会いたくてワクワクしていて。

勇気出して渡せたんでちよね~。でもなんか、ちょっと落ち込んだんですよね。

そうなんです!!
用事が終わりかけのタイミングで「あ、あっ、あ…」と相変わらずのカオナシっぷりで呼びかけて、勇気を出してお菓子を渡せました。

ハロウィンなので、こっちは仁くんからでこっちはギンちゃんからです!!トリック・オア・トリート!!

と、お菓子の箱を手渡しペコリとしたのですが、渡せた後もドキドキ心臓が壊れるんじゃないか??と高鳴り、後でふっと

幼稚だな…って思われたんじゃないだろうか?
小さなお菓子ボックスを2つおもむろに渡したけど、手提げとかないから人に見られたら彼は困ったんじゃないだろうか?とか、恥ずかしさや小さな後悔やらで、うわーーーーっ!となり、正直ちょっとだけトホホと落ち込みました。
(自分との対話や自己受容できるようになってきたので、落ち込み時間は1時間に満たなかったけれど…)

ちょっと落ち込んだ自分の胸に手を当ててゆっくりとお風呂の中で対話。
ハロウィンのお菓子を「渡したかった」から渡せたことがまる!
彼に会ってプレゼントするのを想像して箱詰めしている間、すごく楽しかったからそれでいいの。
受け取ってもらえて『ごちそうさまです』って笑って言ってもらえたことがはなまる!
こんなにドキドキしたり緊張したりする気持ち、誰かを想う幸せを貰える彼がいるということはとっても幸せだから、彼が生きていてくれるという事に感謝♡

本当は、勇気を出してもうちょっと会話したり近付きたかったけれど、今の私には「昨日できた事がすべて」で精一杯。
あれこれ出来ないことを責めるよりも、褒めることはいっぱいあるよね!!

・丁寧にメイクしてかわいいって思われようとしたことがカワイイね!
・良い匂いのボディケアを楽しめて女子力UPだね!
・指先まできれいにしたくて前日にネイルしたのも健気でいいね!
・黒のランジェリーで攻めたのって凄いよね!
・お菓子を渡す勇気が出た私、超・頑張ったよね!
・何よりも、幸せだな~って思えた気持ちが嬉しいよね!

私の原材料は愛です。
いつかその愛に気づいてね!
それまで私は私で成長するし、楽しんでるから。

そんな風に自分の気持ちをお風呂の中で小さく呟いて、そしたらなんだかあったかい気持ちになれて、ちょっと気落ちしたものが溶けて消えていきました。

ちなみに…
ハイチュウと一緒に入れた飴はのど飴やレモンの飴の他に、精一杯の勇気を出して『小梅ちゃん』を忍ばせました。
小梅ちゃんの個包装には「恋フレ」という甘酸っぱい恋の気持ちを詠んだ歌が印刷されています。
私が忍ばせたのは…

・気になると 思った時には 恋してた
・好きですと いつか言えたら いいのにな

という2粒。
今の私の最大限の勇気です。

いやー、私のこのモジリ癖はなんだろう??と思いつつも、しばらくの間は誰も好きになれないだろう…と思っていたのに、好きな人がいる世界にいる「今」が本当に幸せです。
ハロウィンの日のおまみの小さな恋のお話をお届けしました。
みなさんの恋もふっくらと実りますように♡