手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

やってみたいを叶えた日。これはお気に入りになりそうなYO・KA・N

いつも茶色の料理ばかりのマミコが 女子っぽいものを作ったですよ

ちょ、ちょっとぉ。
いつも「茶系の料理」を作るとか、そういうイメージに関わる事を勝手に発表するのとか、困るんですけどぉ~。

ただでさえ『ズボラでウッカリンヌでビビリdeチキンなおまみーぬ』という残念イメージが先行している私だから、普段は分からないような「お料理の腕」的なものはボカシておいて

時々チラッと『映え』そうなものを見せてイメージアップ

を図ろうと思ってるのにぃ~。
これじゃ、だいなし~~。 ← IKKOさんのテンションでお読みください

* * *

仁くんの手術の付き添い&面会の為、GW期間中をまるまるホテルで過ごしたのですが、ほら、ホテルって自分の家と違って落ち着かないというか、家事や掃除なども必要ないし、時間を持て余してしまうタイプの私。

というか、今はコロナで『海外旅行』などは全く出来ない状態ですが、ちょっとまとまった日数を使ってビーチリゾートに行くのがすごく好きで、過去にはご褒美旅行をしていました。
私は旅ではあれこれと予定を詰め込んで行動するのは得意ではなく、多少は見たいもの・触れたいもの・体験したいものはあるけれど、どちらかというとボーッとしてお昼寝をしたり本を読んだりしてのんびりと過ごすのが理想。
ビーチリゾートへ出かける時は、スーツケースの中に読みたい本を5~6冊持って行くのが常でした。

今回はリゾートでもなんでもなかったのですが、ホテルの大きなベッドにゴロンとしながら本を沢山読みました。
電子書籍って、本当に便利!!
私はスマートフォンで本を読んでいるのですが、いつも持ち歩くスマートフォン一つで何十冊・何百冊と本を持ち歩けるなんてすごいですよね~。

そして、1月~3月まで「無料お試し」をして良さを体感した『Kindle Unlimited』というサブスクで本が読み放題のサービスに加入しているため、これまた本もジャンジャン選んで読めるという幸せ♡

小説・実用書・自己啓発系の本・勉強系の本・仕事に関する本・エッセイ・漫画・レシピ本…
無数にある本の中から、読書傾向や履歴などからオススメしてくれる本の中に気になるマンガがありました。

ゆるゆるでも…という言葉がなんと素敵でしょう!

コロナで在宅勤務が出来るようになってからは、通勤していた頃よりも格段とお料理をしています。
お昼や晩に、仕事モードから気持ちを切り替えるのにもお料理は役立っているのですが、少し手の込んだものを作りたい日もあれば「ゆるゆるご飯」で簡単にしたい日だってあります。

だって私、ズボラだもの…

ゆるゆるでもおいしいくごはん、だなんて最高じゃないですか!!

という事で『ゆるゆるでもおいしくごはん』(式部玲さん著)をワクワクしながら読み始めると、早速最初の話でズッキューーンでした。

ベビーリーフと甘夏のサラダ

一部だけですが、本当にそのとーーーーり!(久しぶりのタケモトピアノ)

サラダを食べたい…けど、野菜類を洗って切るのも面倒な日だってありますよね?(← ね?ね??あるよね??)
そして、せっかくサラダを食べるならオシャレなサラダならテンション上がりますよね??

でも、オシャレなサラダってオシャレな野菜類をあれこれ準備して…とか、そう思うとめんどくささが一気に勝利し、いつもオシャレとは程遠いサラダになってしまいます。

「ゆるゆるでもおいしくごはん」で紹介されていたサラダは、この『面倒だけどオシャレがいい』を叶えてくれる素敵サラダ。

ニューサマーオレンジとベビーリーフのサラダ

本を読んで、いつか「甘夏」を買ったら作るぞ!と思っていたサラダ。
本では「甘夏」でしたが、昨日、近所のスーパーに行ったら『ニューサマーオレンジ』がチラシの品として1玉138円で美味しそうだったので、これでマンガに出てきたサラダをTTP(徹底的にパクる)しようとニヤニヤ。

【レシピ】(だいたい一人分)
・ニューサマーオレンジ … 1/2~1/3個
・ベビーリーフ … 1袋
・くるみ、アーモンド … 適量
・オリーブオイル … ざぁっとかける
・塩、コショウ … 好みで振りかける

本では「ナッツ」はいれていなかったのですが、我が家に「クルミ・アーモンド」があったので適当に砕いて合わせてみました。

ベビーリーフは袋の下を少しだけ切って、上から水をかけて洗いつつも、下から水が切れるのでザルも使わなくてよくて楽チン。

水気を切ったベビーリーフをお皿に盛りつけた後で、オレンジ系の柑橘を好きな量だけ剥いて乗せて、砕いたナッツをかけた後、オリーブオイルを回しかけて塩コショウするだけで出来上がり~。

私はニューサマーオレンジを1/2個剥いて乗せました。
そして、生食用にちょっといいオリーブオイルを持っているのですが、レモン風味のオリーブオイルを買ってあったので、それを使いました。
そしてそして、これまたカルディで買って愛用している「ピンクヒマラヤソルト」「レモンペッパー」をミルでガリガリとしてかけたのですが

めちゃくちゃ、爽やか!
めちゃくちゃ、オシャレで美味しい!!

と、一人でジタバタしちゃいました。

マミコちゃんがニッコリしてオシャレを満喫したでちー

本では「甘夏」を使っていたので、いつか甘夏でもやってみたい!!!

もちろん、他の柑橘でも合うと本では紹介されていたので、普通のオレンジでもきっとおいしいはずです。

私はあまり果物を食べる方ではないので、実は「ニューサマーオレンジ」ってよく分かっていなかったのですが、見た目が甘夏のような風貌で(私が買ったのはオレンジ色の果皮でボテッとした形でした)おいしそうだなぁ~と思い、柑橘だしいいでしょ?!というテンションで買ってみたのですが、初めて食べたニューサマーオレンジは甘さと酸味のバランスが整っていて、ジューシーで果肉もしっかりしていて、後味サッパリ。
すごく美味しい柑橘だなぁ~と感動しました。

好きなフルーツは何?と聞かれて答える際に「数少ない」私ですが、好きなフルーツの中に突如乱入してきた新参フルーツ「ニューサマーオレンジ」。
近所のスーパーでまた買えるといいなぁ。
今度は「まとめて4つ」とかで買ってみようと思います。

で、ニューサマーオレンジって一体どんな柑橘なんだろう?とインターネットで調べてみたら『小夏』『日向夏』の総称のようで、なんと果肉の周りの白いフワフワの部分もおいしく食べられるのだそう!!

外側の硬い皮を剥いて、白いフワフワの薄皮を付けたまま適当にカットして、はちみつをかけて食べるとすごく美味しいと「柑橘情報」のサイトに書かれていて、これも気になるからやってみたいなぁ。
でも、はちみつ食べると眠くなるんだよなぁ…

とにかく手軽でオシャレで美味しい!

手の込んだお料理も素敵だし、たまには丁寧にお料理してウキウキする日もあるけれど、日常で使える簡単・楽チンなお気に入りレシピが増えるのって嬉しいですよね~。
味も美味しく、そしてなんとなーーくですが美容にも良さそうな(気がする)サラダのレシピが増えてニッコリのおまみーぬでした。

ニューサマーオレンジはまだ半分残っているので、明日もまた作っちゃおうかな??
うふふ、お気に入りになりそうなYO・KA・N!

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • やってみたいを叶えた日。これはお気に入りになりそうなYO・KA・N