手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【お悩み相談】突然『離婚したい』と言われてどうしていいのか分からず途方に暮れています

3コ暮らしも楽しいでちよー

少しずつ暖かい日が続き、銀ちゃん・仁くんがお部屋の中の変な場所で「ノバーッ」と開きになっている姿を目にするようになってきました。

私もすっかり半袖で、日差しがキラキラと明るく空は青く、雲は夏らしいもくもくとしたものが動き
緑が柔らかく新しい葉を開き、あちこちの花壇からは色取り取りの花が咲いているのが見えて、私は5月が大好きで、お天気だというだけで嬉しくなってしまいます。

思わず口笛を吹きたくなるような青と緑の景色

けやきの木の下は一面がツツジで、日当たりのいい場所はすでに満開!
空の青、けやきの新緑、鮮やかなツツジのピンクと白。
目に鮮やかでとっても美しく、通勤途中のこの道は、毎年この季節にウキウキを連れてきてくれます。

私は結婚前に今の会社に就職し、結婚し、離婚し、今に至っています。
最初は1年もたずに辞めてしまいそうなくらい危うかったのですが、気がついたら12年。
いろんな事がありながら、今日は今日で迷ったり笑ったりして暮らしています。

さぁ!今日も唐突にブログ読者さんのお悩み相談です!!

今までずっと仲良が良いと思っていた旦那さんから、突然『離婚したい』と言われてどうしていいのか分からず途方に暮れています。
結婚して7年の30代後半(旦那さんは3歳年下)夫婦で、子供はいません。
共働きで、私は会社員、旦那さんは家業を継いで自営で働いています。

1か月前には二人で海外旅行にも行きケンカもなく仲良くしていたのに、離婚したいと言い出してからは別人のようになりました。
会話もなく私を避けるようになり、話をしても離婚を迫るか暴言ばかりで、あまりの変わりようにどうしてしまったのか?訳が分からず苦しいです。
私もイライラして嫌な態度を取ったりすることはありましたが、喧嘩をしたとか嫌われるような決定的な何かをしたようなことはなく、あまりに突然で訳がわかりません。

・最初から好きではなかった
・もう女としては見れない
・なんで結婚したのか後悔してる
・お前の顔を見るのも嫌だ
・生理的にムリ
・なんでもキレイに片付けすぎて寛げない
・料理の品数が多くてムダ

やることなす事全てを否定され、どうしたらいいのかかも分かりません。

私は旦那さんの事が好きなので、離婚したくありません。
今は話し合いすら出来ず、私を見る目は『汚いものを見るときのような目』で
旦那さんの態度や言葉、色々な事に傷付いてボロボロです。
眠れず、食欲もなく
1週間で5キロ痩せてしまいました。

誰にも相談できず、どうしていいか分かりません。
大好きな人なので離婚したくないけれど、全く別人のようになってしまった旦那さんとはもうやり直せないのかも…と思うと気が変になりそうです。
相談者:Tさん

Tさん、眠れず・食べれずというのは本当にシンドイですね。
フラフラしていませんか?
ひとりぼっちで孤独を抱えて、その中でちゃんと「苦しいよ」「悲しいよ」「意味わかんないよ」って、ちゃんと泣けていますか?

仲良く過ごされていた「最愛」のご主人から突然離婚したいと言われたら、世界は色を失い、血の気が引いて、どうしていいのか分からなくなる「途方に暮れた」気持ちになる事、本当に本当によく分かります。

> 1か月前には二人で海外旅行にも行きケンカもなく仲良くしていたのに、
> 離婚したいと言い出してからは別人のようになりました。

本当に突然の出来事…だったんですね。
相手の豹変、その後に続く数々の言葉にたくさんTさんの心が傷付けられている事を思うと、私の胸もチクチクと痛くなります。
ご主人の中でどんな変化があったのかは、いただいたご相談からは分からないのですが、ご主人の言葉を見ると

こんなに悪口言ってるオレの事を、嫌いになってくれーー

と訴えているように見えました。
その言葉一つ一つは、大好きな人に言われたらとても悲しいし、自信をなくすし、心に大きな傷になってしまう言葉です。
ご主人が発する「暴言」を直接真に受けなくていいですよ!とお伝えしても、きっと今のTさんには

でも言葉にして言っているんだもの…
これが旦那さんの本心だったんだ…

と、大きすぎる痛み、心に受けた銃弾のような言葉一つ一つを思い出しては、苦しくなって自分を追い込んでいるかもしれません。

けれど、この言葉って本当なのでしょうか?
『最初から好きじゃなかった』のなら、なぜ結婚したんでしょうね???
『生理的にムリ』な人と7年も結婚生活をして、楽しく海外旅行に行ったり仲良く楽しく暮らせるんでしょうか?
『なんでもキレイに片付けすぎて寛げない』『料理の品数が多くてムダ』このあたりはもう、なんだか取ってつけたような感じすらしてしまいます。

結婚後に起きる変化についての言葉については、私はこんな風に考えるのをオススメしています。
それは言葉に【今は】をつける事です。

・最初から好きではなかったと【今は】言いたい
・【今は】もう女としては見れない…と思っている
・【今は】なんで結婚したのか後悔してる
・【今は】お前の顔を見るのも嫌だ
・【今は】生理的にムリ
・【今は】なんでもキレイに片付けすぎて寛げない
・【今は】料理の品数が多くてムダ

人の気持ちは変化します。
仲の良かったご主人がいきなり変化したということは、逆に見ると「また変化する」可能性があると言うことにもつながりませんか?
Tさんは今は傷付いていて「こんなに嫌われたんだし、生理的にムリなんて、もう無理にきまっている」と思われているかもしれませんが、でもこれだって【今は】そう思っているのであって、未来にご主人がどんな気持ちになるのかなんて全く分からない事です。

私も離婚を体験していますが、どちらかが一方的に離婚したい!と言いだす時って、心にものすごく大きな罪悪感を持つものだと思うんです。
だって、結婚生活を終わらせたい…ってとても悲しい宣言をしなくてはいけなくて、確かに今はその気持ちがあるのだとしても、やっぱり側にいた人を「傷付ける」事をしなくてはいけないのですから、その罪悪感は自分で感じていないふりをしても、ものすごく大きいと思います。
そして、罪悪感は感じるのが苦しいもの・辛いもの・痛いものだから、大きければ大きいほど「感じないもん!」と無視をして、
相手を追い詰めたり嫌われるように仕向ける事で自分の心を守ろうとして【暴言】を吐いてTさんを傷付けてまで【お願いだから嫌いになってくれ】と言っているのかもしれません。

ご主人の肩を持つとか、理解してみよう!ということではなく
Tさんを傷付けている言葉の一つ一つは、ご主人がずっと持ち続けていた本心ではなく、嫌われるためにわざとトゲを持っているものだとしたら、その言葉に必要以上にTさんが傷付けられなくていいんですよ!とお伝えしたかったんです。
私もいっぱい『暴言』に似た言葉を投げつけられ、さげすんだような目で見られ、その当時はボロボロの精神状態でしたが、
後になって少し関係が良くなったときに

オレ、そんなこと言ってたっけ??

と言われて拍子抜けした事があります。
その後、私はまた離婚問題で悩むことになりましたけれど…(えへへ)

言われた言葉は、本当に鋭利な言葉で、Tさんの心をグサグサと傷付けてしまって、きっと血がたくさん流れてしまって、フラフラの瀕死の状態だと思います。
まずはその痛い傷を治療するように、誰か話が出来る友達やカウンセラーに、今の悲しい思い・苦しい思い・切ない気持ちを伝えて、ご主人の事を罵ってもいいし泣いてもいいし叫んでもいいし、自分を悪者にして今以上に自分を追い込んで傷付けないでいてください。

夫婦問題は必ず【お互い様】です。
片方だけが悪くてというものではないと思っています。
Tさんだって、ご主人に対して言いたい事だってあるはずです。(今は思いつかないでしょうけれど…)

Tさんとご主人の結婚生活は、楽しい事も嬉しい事も、ご主人が喜んでくれたことも、いーーっぱいあったはずです。
それを全て否定しているように聞こえてしまうけれど、ご主人は「今」何かで離婚したいと思って宣言してしまった手前、その拳をおさめられないだけなのかもしれませんし、必死で幸せだった時の事をなかった事にしないと「離婚したい」という自分の意思が揺らぐから…と全てを否定しているのかもしれません。
とはいえ、本当にご主人の気持ちはご主人にしか分からないので、分からない事を「最悪のシナリオ」で考えてしまっては、Tさんの心が持ちませんから、どうかどうか、思い詰め過ぎないで、抱え込み過ぎないでくださいね。

状況が苦しい時、心が絶望で打ちひしがれている時に「希望を持って想像する」なんてことは出来ず
あの時こう言ってたから、もう駄目なんだと思う。
今日も私を見る目が冷ややかで、もう私達は無理なんだと思う。
と、相手の一挙手一投足に心を支配され、掻き毟られ、自分がどうしたいのかすら見失います。

そして、状況が苦しくて逃げ出したいからこそ【早くなんとかしよう】【安心する言葉が欲しい】【夢であってほしい】と、状況をコントロールしたくなります。
私もそう思いましたし、何度も話し合いをしようとしたりして、その度に上手くいかずに傷を深くしていきました。

相手もある事です。
自分の思い通りにならない現実を前に、途方に暮れしまうのは当然すぎる事ですが、急ぎ過ぎたり、無理をしすぎたり、答えを急ごうとしなくていいんです。

> あまりに突然で訳がわかりません。
> どうしていいか分かりません。

Tさんが寄せてくれたお悩みの中に出てきた言葉の「わかりません」が今の気持ちなんだと思います。
分からないなら、今は分からない事が答え何だと思います。
だから、分かる・分からないよりも、まずは傷を手当てする事を先決にして、自分がどうしたいか分かるまで、自分を決して責めずに、自分を優しく手当てしてください。

> 眠れず、食欲もなく
> 1週間で5キロ痩せてしまいました。

精神的に大きなダメージがあると、日常生活すら上手くおくれなくなってしまいますものね。
それだけ大きく傷付いている事、もう一人では頑張れない事、状況によっては心の専門医を頼ってお薬をもらったっていいんですよ!!
眠る事・食べる事、その当たり前の事すら出来ないくらい「もういっぱいいっぱい」なんです。
普通の状態ではない時にあれこれ考えたり動いたりする事って、難しいですし空まわりしやすいので、今は一番に「少しでも眠れる・食べれる」事を出来るようになりますように。

私は離婚するまでに5年近くの時間をかけました。
一度は修復もしましたし、その後に残念な結果を選ぶことになったけれど、自分が決められないうちは答えを出さない!と自分が自分の気持ちに味方をしてあげて、いっぱい悩んで過ごしました。

今はまず、傷付いて闇の中にいるTさんの心を癒す事を最優先にしましょう。
私もどん底で「死にたい」とすら思った時期があったけれど、そんな私でも、少しずつ元気を取り戻して、時間はかかったけれど、また笑えるようになってどうしたいかを考える事が出来るようになりました。
悔しいし、悲しいし、苦しいし、惨めだし、自分の事が嫌いにもなってしまったりするけれど
それでもちゃんと、心は手当てをしてあげれば少しずつ元気になっていけます。

辛いよね。
悲しいよね。
一人ぼっちで出口が見えないよね。
希望が持てないよね。
不安だよね。
孤独だよね。
怖いよね。
どうしていいか決められなくて苦しいよね。
そのTさんの気持ち、私はとっても良く分かるよ。
一人で抱えるには苦しすぎるその思い、カウンセリングを受けたり、お友達に頼ったりして、抱え込みすぎないでいて欲しいと心から願っています。

Tさん、ちょっと先を歩いている先輩の私から、最後にメッセージを送ります。

Tさんの傷はとっても深くて痛くて、自分に自信をなくしちゃったと思うけれど
それでも私は、傷付きながらも旦那さんの事を思っているその愛をとても素敵だと思います。
傷付いてボロボロのTさんを、毛布で包んで側にいて、眠れるまでずっと手を握って、Tさんの話を聞いてあげたい。
不安な気持ちを抱えているその心が思い切り泣けるように、ギューッとハグしてあげたいです。
軽々しく大丈夫と言えなけれど、やっぱり言っちゃいます。

大丈夫。私達女は強い!
私達は幸せになるために生まれてきました。
だからどう転んでも、幸せになる道が見つかります。
焦らず、無理せず、頑張り過ぎず、Tさんの未来がほほ笑み溢れるものになる事を心から祈っています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ここでそっとシェアしてもいいよ!という方がいらっしゃったら
あなたの心の声・思いを聞かせてください。

私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。
ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 【お悩み相談】突然『離婚したい』と言われてどうしていいのか分からず途方に暮れています