手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(カウンセリング・ご感想)彼のことを思い出すことは少なくなったものの、やっぱり忘れることはできないし、忘れたくない、とも思います。

かわいいマヨネーズでちね! うしさんの絵がかいてあるでち。

ラッキーマヨネーズってご存じですか?

私は「ラッキーマヨおかき」で知ったのですが、ひよこの絵がかわいい小袋タイプのマヨネーズおかきが美味しくて、時々買って食べています。

その「ラッキーマヨ」がマヨネーズとして売っているのを、先日実家の近くのスーパーで見つけて興奮。
かわいいヒヨコちゃんのパッケージそのままなのですが、その隣に「明太マヨ」「チェダー味」も見つけて、悩むこと30秒。

家にはまだ普通のマヨネーズはたっぷり残っているし、明太マヨも先日カルディで買ったのがあるし…

というわけでマヨネーズのラインナップを増やすべく(?)チェダー味を買ってみました。

中のチューブのイラストが透けて見えています。

200gの少し小さめサイズのマヨネーズなのですが、お値段は300円弱という「我が家のマヨの中ではリッチ」な立ち位置。

パッケージにはディップソースとしてもトーストに使っても、またはパスタソースにアレンジも出来ると書いてあるので、ブロッコリーやニンジンなどを軽く茹でてディップして食べてみたいと思います。

年末に買ったマヨネーズをご紹介した後は(注:誰にも頼まれていない前置き)、オンライン保健室をご利用いただいたMさんから、ご感想をいただきましたのでご紹介します!

先日は、セッションしていただきありがとうございました。
あれからまた時間が経ち、彼のことを思い出すことは少なくなったものの、やっぱり忘れることはできないし、忘れたくない、とも思います。
私も彼にたくさん助けてもらったり、私にとってもすごく大切で助けたくて幸せになってほしかった彼だったのに、傷を残すような別れ方になってしまい、まだ罪悪感や後悔が出てくる時があったり、楽しかった彼との日々を思い出して悲しくなったりもしますが、まみこさんが言ってくださったように、ゆっくり進んでいこう、と思います。
初めて彼とお別れした2年前からここでお世話になり、ちゃんと別れた今でもまだまだ気持ちは完全に晴れることはありませんが、その時その時本当にまみこさんのお言葉に救われていました。
この先も気持ちが揺れたり、またお世話になることもあるかもしれませんが、彼との関係には区切りをつけることができました。
本当にありがとうございました!!
ご感想:Mさん

Mさん、こんにちは。
オンライン保健室をご利用いただき、丁寧なご感想を届けていただきとっても嬉しかったです。
ありがとうございます♡

> あれからまた時間が経ち、彼のことを思い出すことは少なくなったものの、やっぱり忘れることはできないし、忘れたくない、とも思います。

Mさんの人生で「出会うことが出来た大好きな人」ですもの。
忘れる必要はないと思いますし、そんなに簡単に「過去の事」になんてならないですよね。

【好き】って形を変えて、色んなものがあると思うんです。

友達としての好き、家族としての好き、ペットへの好き、子供への無条件の好き、恋人とのロマンチックな好き、モジモジと動けない片思いの好き、尊敬と憧れの好き、お別れした人たちへの暖かい好き…

何も、自分の中にある「好き」を封印しなくていいし、その好きという気持ちにMさんが「心の中の居場所」を作ってあげて、時々思い出してあったかい気持ちや好きな人の幸せを願ったりすることができればいいんですものね。

大好きな人だったんだもの!!
デートして通った場所に行けば「彼は元気かな?」と思い出したり、彼が好きな食べ物を見つけたら「これ、好きだったよなぁ」なんて胸がギュッと窪んたり…
きっとこの先だって「大切な思い出」だからこそ、少し切なくも暖かい記憶としてよみがえってくるものがあると思います。

でもね、きっと「大好き」の形が少しずつ心の中で変化していくと思いますから、焦らずに「好きでいいよ。だって好きには種類がいっぱいあって、一人だけを好きでいなきゃいけないルールなんてないし、この好きは【ありがとうのこもった好き】で、私の中の大事な好きだから」と言ってあげてくださいね。

私も、過去にとても執着して手放せなかった人がいます。
それは「元・旦那さんだった人」ですが、今でも彼の事を嫌いになったわけではありません。

恋愛の好きとは全く違う「関わり合うことが出来た大切な人」として、今でも彼の事は好きです。
また出会うことがあったら笑って話が出来たら嬉しいですし!

何もお別れしたら「好きでいちゃいけない」なんてないと思いますから、彼の事はMさんの心の「大切な場所」に居させてあげてくださいね。

> 傷を残すような別れ方になってしまい、まだ罪悪感や後悔が出てくる時があったり、楽しかった彼との日々を思い出して悲しくなったりもしますが、まみこさんが言ってくださったように、ゆっくり進んでいこう、と思います。

「お別れ」ですから、手を離すのですからとてもお互いにとって辛いものです。
あの時もっとこうしていたら…という後悔は、グルグルとしてしまうことがありますが

今のMさんに出来る精一杯のやり方で彼に接していたはずです。

今すぐは全く思えなくとも、私はMさんがベストを尽くしたことをお話を聞かせてもらって知っています。
本当によく頑張りました!!!

後悔や罪悪感はとても重くて、自分が幸せになる事や幸せな感情を感じることを邪魔する感情です。
だからそれに支配されている時は気持ちもドーーンと落ち込みますし、毎日とってもしんどい状態だと思います。

しんどいから急いで楽になりたい!!と焦ってしまいますが、気持ちって「よし、もう罪悪感はいらないぞ!」と声に出したら切り替わる…ほどは簡単ではないんですよね。
少しずつ、本当にちょっとずつ毎日の変化を経て、ある日「あぁ、前より楽になってるかも」という感じで楽になって行くものです。
だから「ゆっくりゆっくり」を合言葉に、しんどい時は体のケアもしてあげながら(美味しいものを食べて栄養をつけたり、お風呂でリラックスしたり、しっかり寝たり運動したり)くれぐれも傷付いている心が治っていないうちに頑張らせすぎないようにしてあげてくださいね。

> 初めて彼とお別れした2年前からここでお世話になり、ちゃんと別れた今でもまだまだ気持ちは完全に晴れることはありませんが、その時その時本当にまみこさんのお言葉に救われていました。
> この先も気持ちが揺れたり、またお世話になることもあるかもしれませんが、彼との関係には区切りをつけることができました。
> 本当にありがとうございました!!

ひとりで抱えるのがしんどい思いを、保健室を使って伝えてみよう!と勇気を出してくれたMさんと初めてお話したのが懐かしいですね。

私は時折の変化を見せてもらっていたから、Mさんが変わっていく姿に目を見張っていました。

はじめてお会いした時は、とにかく「罪を私一人が背負う」という状態で自分を追い込み、自分を犠牲にして差し出しても足りない…というくらい、彼軸だったMさん。

それが少しずつ「私の気持ち」を見てあげられるようになり、自分の幸せを許可したいとまで思えるようになったんです!!
そして、あんなに苦しんでいた彼とのお別れだって決意できました。

どれだけMさんが自分に向き合い頑張り続けたんだろう???
並大抵の事ではなかったはずです。
幾度だって泣いたと思いますし、苦しくて眠れない日もいっぱいあったと思います。

本当に、2年前のMさんと先日お会いしたMさんとでは「自分への接し方」が全然違っていました。
またここからも、きっと優しいMさんは周りの人を気遣い笑顔を届けてあげる人だと思います。
Mさんが与えているものに感謝している人はたくさんいるはずですから、これからはそれらの「ありがとう」を受け取っていきながら、Mさんの中にある大きな罪悪感を溶かして行けますように。

私はいつも通りにここにいます。

また、何か話をしたいと思った時に思い出してもらえたら嬉しいです。
勿論、嬉しいご報告も大歓迎です!!!

Mさんが歩き出した新しい道で、Mさんが心から笑顔になり幸せに包まれて安心できる未来が来ることを祈っています。

ご感想を届けていただき、ありがとうございました。
ありがとうを込めて。

マミコより

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (カウンセリング・ご感想)彼のことを思い出すことは少なくなったものの、やっぱり忘れることはできないし、忘れたくない、とも思います。