手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

まさか、私の正体がバレてる?!と思った会議の時間 ~もしやこれが私のライフワーク?~

今日はオレと仁の誕生日だっていうのに 夕方から会社に行って会議に出るって マミコがいなくなったんですよねー

ちょっと奥さん、聞いてくださる???
今日は最愛のギンちゃん・仁くんのお誕生日という「1年の中で最も大事な記念日」だというのに、社畜になっていた月曜に緊急決定して召集された

オンラインじゃなくてリアルに集まってやる会議

に夕方から参加することになっていました。
私の定時は「18時」なのですが(私は申請して30分早く働き、30分早く終わる定時スタイルです)原則「18時30分」までが定時…とはいえ、会議招集時間が17時って、もう嫌な予感しかしません。

しかも、私は目立つポジションでもなく「能力評価は最低ランクの位置」にいるはずの地味社員。
出世は望まず、新しいプロジェクトや事業にも手を挙げない私が、なぜか『今期の商材の振り返りと来期の商材開発のためのプロジェクト会議』への招集がかかり「???」の状態で参加しました。

会議…とはいえ、私の会社ではボスである社長主催の会議は

会議という名の講演会

であることは暗黙の了解で、いざボスのスイッチがオンになると「会議が終わらない」のはお決まりのコースなので、せめて19時には終わってお誕生日会をしたい!!と祈るように参加していましたが

期待は裏切られるの法則の通り、会議が終了したのは午後8時半。

開けていた窓から社内の光に向けて大きな虫がガンガン入り込むことがキッカケで終了になるというものでした。

講演会…というか独演会というか、とにかくスイッチが入るとボスの話が始まって終わらないのですが、私の会社の社長はビジネスに関しては本当にやり手で先を見ている(常にビジネスに関してアンテナ感度が高い)事や、実際に結果を出してきているので、数字を出しての分析や市場や世界の話などは聞いていて「ふむふむ」と思わせてもらうものも沢山あります。

実際に経営者という立場の人なので、雇ってもらっている側とでは「コロナ」による経済変化や市場変化への感じ方も違いますし、スピード感だったり勢いや思いも違うなぁと「やり手」な人を前にしてすごさをまざまざと見せられた感じがしますし、ビジネスの話では興味深いものもいくつもありました。

前半2時間は、本当にビジネスや市場に関する話で、なぜ私がこの会議のメンバー(プロジェクトメンバー)なのか??と疑問だらけでしたが、後半になり来期の新規事業として、『くじけたり・折れたりしたときに支えになる役割』としてちょっと特殊な位置でメンタルサポート部隊として私を機能させたいという意図があるというのが分かりました。

お客様の欲しいと言われた物を作り・売って終わるという「請負型」のビジネスではなく、行動を促すような「価値の提供型」の商材を作り、そこで「集客」や「結果を出したい」お客様のニーズを満足させられるような結果を出せる教育だったりサービス・情報提供をするビジネスを提供したいという事のようなのですが、単なるコーチングやコンサルとは違い

メンタル面で支える事

があるというのが最大の売りなんだ!という事で、私が会議メンバーに入っている意味が分かりました。

えーっと、つまり、私って来期はちょっと大事なポジションにいるらしい…という事が透けて見えました。
あくまで企画の話・プロジェクトとしてやってみたいという社長の思惑の話なので、私のやりたい事とは微妙に乖離しているのですが(そもそもコーチングなんて私には向いていませんし)、鳩が豆鉄砲を食ったような私に対してのボスからのミッションが

落ちそうなメンタル・実際に落ち気味で疲れた人たちをどうケアしてサポートし、サービス化できるかを日々考えるように!

というものでした。
そして、私が「メンター」(お手本)になれるようになって欲しいという、これまたかなり難易度の高い課題も提示されました。

会議の最後の最後に、参加していた同僚たちも来期の新商材として社長が何をしたいと思っているのかを掴むことが出来て、声を出し始めたのですが

教育や情報提供などの「価値」を企業や個人に向けて届けるだけではなく【保健室】があるってことですよね???

と、まさかの保健室発言!!!

そうそう、小さな企業のための「保健室」をマミコさんがやるイメージですね
ってか「保健室」って面白いっすね!

とのことで、思わず笑ってしまいました。

いやー、まさかの「来期は保健室を!」と自分が大事にしているテーマを目標にされるとは思っていませんでした。
ってか、保健室って私のやりたいことがバレてるって、もしや私のブログがバレているのでは?!と一瞬ドキリとしたチキンハートの私でもあるんですが、特にブログバレしていて「保健室」という単語が出てきた感じではなかったので、なんだか不思議な感じでした。

来期は会社でも「テーマは保健室」という事になりそうですが、私が個人的に目指している保健室と、会社が目指している保健室は一緒ではないですし、それぞれ役割も違うとはいえ、なんだか「保健室」という事が私のライフワークなのかな??なんて感じた一コマでした。

あくまでボスの構想・新事業としての展開図を「ブレスト」のように言う時間だったので、プロジェクトとして実際に動けるのかや、時間をそこに投入(投資)するのかなど、あいまいな部分はいっぱいなのでどうなるのかは全く分かりませんが

今期は頑張らずに流されてみる

と思っているので、流れに身を任せつつ今後はどうなるのかな?というのを深く考え過ぎずにその時々で対応していこうと思っています。

心理学について学んでいる事やカウンセラーとしての学びを深めていきたいと思っている事については、会社の人も知っているので問題ないのですが、まだまだ鬼畜生になり切れていない私は、自分のブログがバレているのでは??とドキリとするチキンぶりを本日も発揮しました。

なんにせよ、私のテーマはプライベートでも職場でも「保健室」だという事なので、保健室道をしっかりと極められるように大事にしていこうと改めて感じた次第でございます。

なーんて、私らしい保健室であればいいですし、多分私にできることや展開できるものは「私がやりたいと思える事」だけなのだから、気負わず大事に、私が作れる保健室づくりをしていこうと思います。

結論:
私のライフワークは保健室で、すでにライフワークを生きている…?のかな??

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • まさか、私の正体がバレてる?!と思った会議の時間 ~もしやこれが私のライフワーク?~