手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

あなたの大切な人に、あなたはどんな風に接していますか?

仁くん、大親友のひつじちゃんと キャッキャして遊んでるでちー

日曜の夜から咳き込みだし、昨日も午前中は咳がおさまらずにヒヤヒヤしながら動物病院を受診した仁くん。
レントゲンや心エコーなどを見てもらい、一時的な物だろうと言われた通り、昨晩からはお薬を飲んだり何かしたわけではないのですがピタリと咳がやみ、今日は元気に走り回っていました。

仁くんは「ぬいぐるみ」が好き。
ハムハムとして一人遊びをしたり、私の前にポトンと落として「投げて!」と目をキラキラさせて、私がポーンとぬいぐるみを投げると元気いっぱいに追いかけて行ってくわえて戻る…というキャッチボールならぬ「キャッチぬいぐるみ」で遊ぶのですが、いくつかあるぬいぐるみの中でも

ダントツで大好きなのが、7歳の時のお誕生日にプレゼントしたヒツジちゃんのぬいぐるみ。

ヒツジちゃん、ポーンってどっかいったから
助けてきてあげたでちーーー。

心臓の調子がどんどん悪化していた頃は、私に「ヒツジちゃん投げてでち!」と持ってくるのですが、ポーンと投げたヒツジちゃんを追いかけて行っては咳き込んでしまい『キャッチぬいぐるみ遊び』が出来なかったのですが、術後は元気いっぱいに走って追いかけられるようになりました。

ヒツジちゃんは仁くんの大親友でちからね!仲良しで大事なんでち!!

うんうん。
ヒツジちゃんは仁くんの大親友だから、私が片付けた後でも数あるぬいぐるみの中からヒツジちゃんを引っ張って取り出してくるもんね!

心臓の手術で入院するときに
持ち込んだのはヒツジちゃんと
フカフカのひざ掛けでした

心臓の手術で入院する際、安心できるようにブランケットやタオル、お気に入りのぬいぐるみなどを持参してOKと言われていたので、仁くんとギンちゃんが共用で使っているケージ(別名:3階建てのマンション)に敷いているブランケットと大親友のひつじちゃんを仁くんと一緒に病院に預けました。

術後の入院用のケージの中で、きっとヒツジちゃんに側にいてもらったんだよね。

仁くんの過剰な愛情(ハムハムとペロペロ)によって、何度お洗濯しても薄ーく染みついた汚れが取れない「お世辞にもキレイとは言えないヒツジちゃんのぬいぐるみ」だけれど、仁くんにとってはとっても大切で愛着のある相棒。
だから私も、定期的にお洗濯してあげたり破れたところを繕ったりと、仁くんのために大切に扱うようにしています。

私にとって大切な命である仁くんが大事に思っている物だもの!

仁くんが安心してずっとヒツジちゃんといられるように、私も仁くんの大事なものを大切にしています。

* * *

さて、話はちょっと逸れてしまうのですが、みなさんは自分の大切な人・大事な友達・愛するパートナーに対して、どんな風に接していますか??

大切な人が仕事で小さなミスをして落ち込んで弱音を吐いている姿を見たら、どんな風に声をかけますか?
大切な人が「なんか調子悪いんだよね」と咳き込んでいたら?
大切な人が「今日は頑張れない」って呟いたら、どんな反応をしますか?

多分きっと、弱音を吐くその人の隣で「うんうん。辛かったね。しんどかったね。」と言葉を拾って分かってあげるでしょう。
多分きっと、無理しないで休んで!と栄養ドリンクを差し出したり、心地よく休める寝場所を準備したり、滋養のある食事を準備してあげたりするでしょう。
多分きっと「そんな日もあるよねー。」って微笑んで、頑張れない事にOKを出してあげるでしょう。

でも、これが自分だったら??

弱音を吐く自分を嫌ったり、体調が良くなくても鞭を打ったり、頑張れない自分をダメに認定したりするのはなぜでしょう??

世界で一番大切なのは他でもないあなた自身なのに、大切な人に接してあげるやり方を自分には向けてあげられないんですよね。

もっともっと、私たちは自分に甘く・自分にゆるーーっと寄り添い、分かってあげて、愛してあげていいんです。

自分に優しくしてあげると、人にも優しさを向けることが出来ます。
だって、私はこんなに激甘で、弱音も吐くしすぐにサボろうとするし、メソメソしたりネガティブにもなるけれど、そんな自分を許しているんだから、貴方も同じように「ダメ」なまんまでいいよ!って言ってあげられます。
頑張りたいのに頑張れない…と嘆く人に、それでいいんだよ、ってあったかく微笑んであげることが出来ます。

大切な人に手を差し伸べるように、自分にも手を差し伸べる。
大好きな人の笑顔を見るためにすることを、自分にもお裾分けしてあげる。

自分に優しくしてあげるための小さなコツは、自分が普段「友達・恋人・家族」といった身近で大事な人にしているのと同じことをしてあげることなのかもしれません。

今日を振り返った時に小さな反省点を見つけた時に、もしもその反省点が大親友や恋人から打ち明けられた言葉だったとしたら、どんな反応をするでしょうか?
どんな言葉をかけますか??

それを自分に届けてあげましょう。

今日の反省点で気落ちする「あなた」を、どんな言葉で労い、どんな元気の素を贈ってあげたいと思うでしょうか?
丁寧に入れたお茶で労いますか?
ちょっといい入浴剤を使いますか?
何もしないでバターンと寝ちゃう自分にタオルケットをかけて「おやすみ。ゆっくり寝てね。」と微笑みかけるでしょうか?
ただひたすら笑えるyoutubeを見て、ご機嫌を注入しますか?
好きなお酒を一緒に飲んで「お疲れっ!」と背中をポンッと軽く叩いてあげますか?
寝る前の魔法…と言って、チョコレイトを一粒食べてニヤニヤしますか?

大切な人を助けるやり方・大切な人を笑顔にする接し方を、自分にも向けてあげましょう。

じゃぁ、今日のあなたにはどんな言葉を贈ってあげるのがいいでしょうね??
眠る前にぜひ、自分に優しく届けてあげてください。

ちなみに私は…

今日も1日ちゃーんと生きたし、仕事もしたし、ついでにお料理までして偉すぎる!お疲れ様。明日もよろしくね!
さぁ、英気を養うためにいざベットへ共に行こう!!

と、何も大きなことを成し遂げていない「ごくごくいつもと変わらない平凡な今日」を過ごした私に対して満面の笑みで声をかけてあげています。
是非あなたも、あなたの大切な人にかける言葉と同じものを自分にかけてあげて、自分を柔らかくほぐしてあげられますように。